JR可部駅で「KABE(かべ)を乗り超えろ!」入場券が受験生などに人気

駅名にかけて、受験生などを応援した「KABE(かべ)を乗り超えろ」入場券が広島県のJR可部駅にて発売され、わずか1時間で売り切れとなりました。

JR可部駅(広島市安佐北区)で受験シーズンを前に「KABE(かべ)を乗り超えろ!」入場券を、数量限定で縁起の良い1並びの1月11日11時より発売しました。

JR可部駅で「KABEを乗り超えろ!」入場券
photo / yuichi_kashima

この入場券は、明るい未来に向かえって全力で頑張っていることを応援するもので、受験生のほか、目の前の壁を超えたい人などが列を作りました。

JR可部駅によれば、発売開始時刻より前から行列ができ、発売開始からわずか1時間で完売。可部駅のほか、大町駅でも同日に発売スタートしたものの、同様に即完売したとのこと。

限定販売のため、現在は取扱いを終了したとのことですが、注目度も高くニーズもあるため、季節限定でも発売すれば人気商品になりそう。


可部線の終着駅である可部(駅)を乗り越えるということで、『最後の壁を超える』という願いが込められていそうです。この入場券には専用台紙が付き、ガラスの里と共同制作したオリジナルストラップがセットで販売されました。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 安佐北区 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP