可部の高松山にて 大文字が浮かび上がる、川沿いには灯篭も

広島市安佐北区可部の高松山の山頂付近にて、大文字が浮かび上がります。大文字まつり が開催されるのは、2011年5月28~29日の2日間で川沿いには手作りの灯篭が並べられ、ロウソクの灯がともり大文字とあわせて美しい灯りがともります。

広島市安佐北区可部の高松山の山頂付近にて、
大文字が浮かび上がります。

大文字まつり が開催されるのは、2011年5月28~29日の2日間で
川沿いには手作りの灯篭が並べられ、ロウソクの灯がともり
大文字とあわせて美しい灯りがともります。

可部の高松山にて大文字が浮かび上がる
写真はイメージ photo by Makupo

大文字の大きさは、縦55m×横45mで
電球の灯りを灯すのだそう。

高松山の麓にある祇園神社では、28日に余興として
福引きや広島文教女子大付属高和太鼓部による「文教太鼓」、
餅まきなどが行われる予定。

大文字焼きといえば、京都が有名ですが
可部町 で行われている 大文字まつりは、火の神様への信仰献灯と
火難よけを祈願したもの。

高松山の山頂には、火除けの神を祀った神社もあることから
伝統行事になったようです。

ads

大文字を眺められる、オススメスポット

以下の地図にある川沿いに灯篭が置かれるそうですので、
夜はこのあたりから 大文字を眺めるのが良さそうです。


大きな地図で見る

詳細は以下へお問合せを。

▼大文字まつり
日時: 2011年5月28日、29日(毎年、5月末に開催)
場所: 高松山 ( 広島市安佐北区可部 )
問合せ: 広島祭委員会事務局事業推進本部 082-247-6805

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 安佐北区 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP