安佐動物公園に「キクマル」コンビ誕生、レッサーパンダの赤ちゃんに命名

今年6月に生まれた2頭のレッサーパンダの赤ちゃんに愛称が決定。やんちゃな「キク」と、おっとり系の「マル」。広島カープをひっぱる二人の愛称が、可愛いレッサーパンダの名前に。

広島市の安佐動物公園に2015年6月末に誕生した2頭のレッサーパンダの赤ちゃん。

2015年10月に愛称を一般より募集したところ、2000を超える応募の中からそれぞれ「キク」と「マル」に決定した事が発表されました。

安佐動物公園に「キクマル」コンビ誕生、レッサーパンダの赤ちゃんに命名

「キク」と「マル」。カープファンならピンときた方も多いはず。

緒方カープのチームリーダーで「キクマルコンビ」と呼ばれている菊池選手と丸選手から愛称を付けたようです。

ads

やんちゃなキクと、おっとり系のマル

「キク」はとてもやんちゃで大胆な子とのことで、ご本人とも通じるところがあるかも?

「マル」はキクとは反対におっとりして慎重な性格。
また、命名者によると、丸選手に加え、今年話題となったラグビー日本代表の五郎丸選手にもちなんでいるとのこと。

現在2頭ともに性別は不明ですが、チーム(動物園)に元気をもたらしてくれそうな名前。レッサーパンダの赤ちゃんは10月17日から一般公開が始まっています。

このほか、安佐動物公園ではカープとのコラボTシャツを発売したりと、地元ならではのグッズ展開も行っています。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 安佐北区 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP