春みかんソフト、爽やかで美味!道の駅みはら 神明の里で

道の駅みはらで、春みかんソフトはいかが?地元産の牛乳を使用して提供しているソフトクリームに「春みかん」が登場していました。

広島県三原市に2012年にオープンした、道の駅みはら 神明の里(しんめいのさと)。こちらの入口脇にある、たこ焼き・ソフトクリームコーナーで、目新しいフレーバーが登場していました。

春みかんソフト、爽やかで美味!道の駅みはら 神明の里で

春みかんソフト!

こちらのソフトクリームは、地元牛乳が使用されているそうで、道の駅の入口に巨大なダルマの看板が設置され、大きくアピールされています。

ads

さっぱり美味しい!春みかんソフト

オーダーすると、たっぷりと渦を巻いた 春みかんソフトクリームが出てきました。

春みかんソフト でっかい!

見える部分だけでも、たっぷりボリュームのあるソフトクリームですが、コーンの中もしっかり入っていて嬉しい。最後まで楽しめます。

春みかんソフト、最後まで美味しい

味はサッパリしていて、ほんの少しだけミカン特融の苦味もあって、非常に美味しい。ソフトクリームというよりは、シャーベットに近い食感でしょうか。

道の駅みはら 旬のみかんも販売

ちなみに、道の駅みはらの店内に入ると、三原産のみかんやポンカンなど様々な旬の柑橘も販売されているので、こちらも合わせてチェック。また、同店で販売されている たこ焼きも、大粒のタコが入っていて食べ応えあり。こちらもオススメです。

ads


あわせて読みたい

edit 『 三原市 グルメ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP