みろくの里 イルミネーション、三世代 遊園地がロマンチックスポットに変身

広島県 福山市の遊園地(三世代テーマパーク) みろくの里 で、2012年も イルミネーションの点灯がスタートしました! イルミネーションの様子を画像と動画でご紹介。

広島県 福山市の遊園地(三世代テーマパーク) みろくの里で、イルミネーションの点灯がスタートしました!

みろくの里 イルミネーションの橋

みろくの里は、福山市の外れの山の上にある広島県唯一の遊園地。普段は小さな子供からお年寄りまで楽しめるファミリー層向けの遊園地ですが、イルミネーション の灯りがともると、ロマンチックな空間に大変身。

みろくの里 イルミネーション、三世代 遊園地

見上げながら歩くだけの 他のイルミネーションスポットとは違い、みろくの里は アトラクションに乗りながら「キラキラ」を楽しめます。

ads

全60万球のイルミネーション!みろくの里 ロマンティックバージョン

以下の動画は、みろくの里のイルミネーションの様子。


2012年のみろくの里では「星空の下の遊園地-ロマンティックバージョン 第2章-」と題して 園内を5つのブロックに分けてテーマ別にライトアップ。

太陽が沈み 辺りが暗くなりはじめる17時、園内放送のカウントダウンで イルミネーションに灯りがともる。

みろくの里 イルミネーション 点灯時間の写真

星空を走って行きそうな園内機関車もキラキラ輝きながら登場です。
みろくの里 イルミネーション 園内機関車

以下よりエリア・テーマ別にご紹介。

みろくの里 エントランスでは 機関車やメリーゴーランド、観覧車がかたどられたパネルが用意され、フォトサービスが。(こちらは有料)

みろくの里 イルミネーション エントランスパネル

ここからまず 花のエリア
お花畑に見立てた光のじゅうたんがピンク・白と色も変化。フォトスポットもあり、電飾の付いていないメルヘンカップやウエーブスインガーもなんだかいい雰囲気にライトアップ。
みろくの里 イルミネーション 花のエリアの写真

みろくの里 イルミネーション ティーカップのアトラクション

みろくの里 イルミネーション フォトスポット

ここから「ロマンティック空中橋」を渡り、

みろくの里 イルミネーションの橋

森のエリア
ガーデンゴルフなどができるエリアのライトアップで、スワンライダーにのってイルミネーションを楽しむ事もできます。

この先に行くと海のエリア
この海のエリアでは みろくの里のマスコットキャラクター、「みろく坊や」がツリーと共にお出迎え。人気の7色に光るメリーゴーランドや スーパーバイキング・ウエーブシャーク など、海に関する名前が付けられたアトラクションのライトアップ。

みろくの里 イルミネーション 海のエリア 写真

みろくの里 イルミネーション スーパーバイキング

みろくの里 イルミネーション メリーゴーランド

奥に進むと 雪のエリア
白いテントが張られているのは「かまくら」のイメージでしょうか。中には何もないけれど、子どもたちが中に入ったりして 楽しんでいます。
みろくの里 イルミネーション 雪のエリア

みろくの里 イルミネーション 雪のエリア2

植木などもキラキラしてキレイ。

みろくの里 イルミネーション 植木のキラキラ

一番奥の宇宙のエリア
ヒマヤラコースターや観覧車が幻想的なカラーでライトアップ。下から見るのもいいけど、観覧車に乗って上から見るのもグー。

みろくの里 イルミネーション コースターの下

みろくの里 イルミネーション 上からの画像

一部のアトラクション(ゴーカートやヒマラヤコースターなど)は17時で終了しますが、その他は楽しめるものも多いので、上からの景色も楽しみたいところ。

料金は、16時以降の入園のみで400円(大人・子供共通)※通常の入園料は800円、加えてフリーパス券は1500円(大人・子供共通)。

刺激的なアトラクションは少なめの みろくの里ですが、夜の遊園地もまた 雰囲気が違って楽しめますよ。

みろくの里 イルミネーション入り口

▼みろくの里 イルミネーション
開催期間:11月から翌年1月初旬まで(2012年は11月3日から2013年2月11日)
点灯日:開催期間中の土日祝日 ※毎日点灯ではないのでご注意を。
点灯日詳細は 公式サイトのイベントカレンダーをご覧ください。
点灯時間:17時から20時
料金:入園料400円(16時から)/フリーパス券1500円 ※大人・子供共通料金
みろくの里の場所を地図で確認する

広島 イルミネーション特集はこちら

ads


あわせて読みたい

edit 『 福山市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP