トリックアート を、ふくやま美術館にて体験! トリックアートの世界 画像

ふくやま美術館 で、「 トリックアートの世界 」と題した トリックアート展を、4月17日から6月13日まで開催しています! 画像 や料金、場所の詳細はこちらから。

ふくやま美術館 で、「 トリックアートの世界 」と題した
トリックアート展を、4月17日から6月13日まで開催しています!

トリックアート といったら、目の錯覚などを利用した
だまし絵 のことで、飛び出してくる!といった風に立体的な絵に見えたり、
平面に本当に穴が開いてるように見えたりする、

視覚トリック が駆使されたアートたちのこと。

トリックアート といって私が一番に思い出すのは
路面に描かれた、このトリックアート!

トリックアート 画像1

道路のちょっと窪んだところに、水たまりが出来てて
その上に小さなヨットが浮かんでますよね(^ω^)

でもこれ、実は 道路は窪んでないし
水たまりも出来てない。
もちろん、ヨットだって浮かんでない。

これ全て、地面に書かれた トリックアート なんです!凄いでしょ?!

ads

この他、驚きのトリックアート画像満載!

トリックアート 画像2

現実なのは、きわどい場所に座ってる(ように見える)お兄さんだけで、

その他の、地下に広がる別世界はもちろんイラストだし
道にポッカリとあいてる穴だって、本当は平面。

トリックアート 画像3

こっちは、中国か台湾(どっちだったかな(^^;)に実在する
エレベーターの中の様子。

これもトリックアートで、底が抜けているように見えるけど
実際にはもちろん、ちゃんと床があります。

でも、エレベーターの扉が開いた瞬間、
この景色だったらビビリますよね(笑)

・・・と、私が好きな トリックアート はこんな風に沢山あるのですが、
実際に ふくやま美術館で開催されるトリックアートは
美術館内 で展示されるものなので、

ここまでのスケールのものは無いかもしれません。でもきっと、
以下のような トリックアートが
楽しめるんじゃないかなぁ~と、期待してます!(^^)!

トリックアート 画像4

部屋の角を利用して、立体的に見える トリックアートや、

トリックアート 画像5

額の中から、象が飛び出してきたり、

トリックアート 画像6

クジラが飛び出して来たり(^ω^)

こんなテイストのものは展示されていそうですし、中には彫刻の
トリックアート なんかもあるそうですよ。

あまりにも巧に描かれていて、それがトリックだと
なかなか気づかれないような種類の
トリックアート などもあるようなので、どんなタイプのものが
ふくやま美術館 に登場するのか、楽しみですね!

ふくやま美術館 トリックアートの世界
〒720-0067 広島県福山市西町二丁目4番3号
TEL : 084-932-2345
福山駅北口から、400m
時間 : 9時30分~17時まで
定休日 : 月曜休館(5月3日と6月7日は開いているそうです)
入場料 : 一般900円、高校生以下は無料!

ads


あわせて読みたい

edit 『 福山市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP