ドラマ 流星ワゴン、鞆の浦ロケのエキストラ募集

広島県福山市鞆の浦にて、ドラマ 流星ワゴンのロケが再び行われます。それに伴い、エキストラの募集が行われています。

広島県福山市鞆の浦にて、ドラマ 流星ワゴン福山ロケが再び行われます。それに伴い、エキストラの募集が行われています。

ドラマ 流星ワゴン、鞆の浦ロケのエキストラ募集
写真は鞆の浦(とものうら)の風景

広島県福山市鞆の浦ロケでは、第何話のストーリーが撮影されるのか?ロケシーンにはどのキャストと一緒になるのか?などは明かされていませんが、鞆の浦のシーンにエキストラとして参加すれば、よりドラマを楽しめそう。

エキストラへの参加については、出演シーンや対象年齢・日程・服装など注意事項を確認の上お申込み下さい。

ads

福山市鞆の浦・流星ワゴンのエキストラ募集日程と詳細

2月24日 12時~16時頃 福山市鞆の浦にて
(撮影シーン)通行人・子供/5~70歳位の男女 エキストラ申込
2月24日 17時~21時頃 福山市鞆の浦にて
(撮影シーン)通行人/18~70歳位の男女 エキストラ申込
2月26日 17時30分~20時頃 福山市鞆の浦にて
(撮影シーン)通行人/18~70歳位の男女 エキストラ申込
2月26日 20時30分~21時30分頃 福山市鞆の浦にて
(撮影シーン)塾の教師/25~60歳位の男女 エキストラ申込
2月27日 7時~9時頃 福山市鞆の浦にて
(撮影シーン)漁村の人、漁師、子供/5~70歳位の男女 エキストラ申込
2月27日 9時30分~13時30分頃 福山市鞆の浦にて
(撮影シーン)漁村の人、漁師、子供/5~70歳位の男女 エキストラ申込
2月27日 14時~17時30分頃 福山市鞆の浦にて
(撮影シーン)先生、児童/5~70歳位の男女 エキストラ申込

参加希望者は、服装や注意事項・期日などを確認して撮影前日までに応募しよう。流星ワゴンの第3話では、主人公 一雄(西島秀俊)の息子の秘密が明らかになりましたが、次回放送の第4話では妻・美代子(井川遥)の秘密が明らかになります。

流星ワゴンの鞆の浦ロケ地、常夜灯

過去の放送では、主人公の実家の近くということで常夜灯周辺の風景が多数ロケ地として登場しました。美しく撮影された鞆の浦の風景がとても印象的です。今後もどのような景色が劇中に登場するのか、要チェック。

ads


あわせて読みたい

edit 『 福山市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP