アヒルがズラリ!子供も喜ぶ変わり雛壇

福山市鞆の浦で開催中の「鞆・町並みひな祭」で、ちょっと変り種の雛壇が飾られている。アヒルがズラリと埋め尽くし、中央にはジブリキャラクターが

福山市鞆の浦で開催中の「鞆・町並みひな祭」で、ちょっと変り種の雛壇が飾られていました。

アヒルがズラリ!子供も喜ぶ変わり雛壇

鞆・町並みひな祭は、今年で13回目を迎える雛まつりイベントで、民家や商店・観光施設などに様々なお雛さまを飾って展示し、町歩きを楽しめるイベントです。

アヒルがズラリと埋め尽くしているこの雛壇は、瀬戸内屋 大船幸太郎 カヤッカーズカフェさん(鞆町鞆849)で展示されていたもの。

ads

絵になる鞆の浦、ロケ地や舞台となった作品と風景も楽しんで

鞆の浦にアヒルとジブリのお雛様(雛壇)

アヒルで埋め尽くされている雛壇の中央には、鞆の浦が舞台となったジブリ作品「崖の上のポニョ」のポニョと宗助がお内裏様とお雛様に、その下にはトトロと猫バス、メイちゃん、そして まっくろくろすけなど。

福山鞆の浦、ジブリのサイン

その横には、スタジオジブリからの可愛らしいイラスト付きのサインも飾られていました。

現在、ドラマ「流星ワゴン」の舞台となっている鞆の浦ですが、過去にはライフカードのCMや、映画ウルヴァリン崖の上のポニョなど様々な作品の舞台やロケ地にもなっています。お雛さま巡りと合わせて、各作品を思い出しながら歩けば、2倍楽しめそうです。

ads


あわせて読みたい

edit 『 福山市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP