シネフク大黒座の跡地にヘルスケアローソン、ひまわりとのコラボ店が広島県初登場

広島県福山市に、日用品や医薬品を強化したローソンが県内初登場となります。福山の会社・ププレひまわりが、ローソンと共同で「ローソンププレひまわり福山大黒座店」としてオープンさせるもの。

福山市に広島初のヘルスケアローソンがオープンします。ヘルスケアローソンとは、コンビニの「ローソン」が日用品や医薬品の取扱を強化した店舗。

シネフク大黒座の跡地にヘルスケアローソン、ひまわりとのコラボ店が広島県初登場

福山市に誕生するヘルスケアローソンは、広島県を中心に展開している「ひまわり薬局」や「スーパードラッグひまわり」などを運営する福山市の会社・ププレひまわりとの共同店舗。「ローソンププレひまわり福山大黒座店」としてオープンします。

「ローソンププレひまわり福山大黒座店」の場所は、福山市で100年以上愛されていた映画館シネフク大黒座福山市笠岡町3-11)の跡地。

店舗は24時間営業だが、OTC医薬品(処方せんなしに買うことができる薬)の販売は9時~21時まで。2015年7月31日の7時よりオープン。

このほか、広島県内のコンビニには書店とのコラボした一体型店「ファミマ×啓文社」や「ローソン×フタバ図書」などがある。

ads


あわせて読みたい

edit 『 福山市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP