平成いろは丸、福山 鞆の浦で龍馬が乗った いろは丸に乗ってみた

平成いろは丸 に乗って仙酔島へ!画像 動画はこちら。 福山市 鞆の浦にある、坂本龍馬 率いる海援隊が乗り込んだ蒸気船、いろは丸 を再現した「 平成いろは丸 」に乗ってきました!

平成いろは丸 に乗って仙酔島へ!
福山市 鞆の浦にある、坂本龍馬 率いる海援隊が乗り込んだ蒸気船、いろは丸 を再現した「 平成いろは丸 」に乗ってきました。

平成いろは丸 は、まっ黒なボディに黄色いラインが入って、独特の雰囲気があります。黒い煙を上げて走っている姿は、なかなか。

平成いろは丸、福山 鞆の浦で龍馬が乗った いろは丸に乗ってみた

平成いろは丸 が誕生した、とニュースや写真で見た時は小さな船だなぁと感じていましたが、実物はなんだかカッコイイ。

福山 鞆の浦 平成いろは丸、龍馬の乗った船で、仙酔島へ7

人が乗り降りする時には、船の先端がパカッと開きます。

ads

仙酔島への連絡船 いろは丸で、5分間クルージング

福山 鞆の浦 平成いろは丸、龍馬の乗った船で、仙酔島へ9

いろは丸 が停泊しているこの場所は、福山市営渡船場 という船着場になっています。平成いろは丸 は、鞆の浦とその沖に浮ぶ仙酔島(せんすいじま)との連絡船として運航しているとのこと。

以下が、その 福山市営渡船場。

福山 鞆の浦 平成いろは丸、龍馬の乗った船で、仙酔島へ18

福山市営渡船場 の中に入ると、平成いろは丸 の時刻表 がありました。

福山 鞆の浦 平成いろは丸、龍馬の乗った船で、仙酔島へ11

ふむふむ、どうやら20分置きに運航しているようです。

仙酔島(せんすいじま)は、福山市営渡船場からもすぐ目の前に見える、小さな島。平成いろは丸 に乗って対岸の仙酔島まで渡る時間は、たった5分だそうです。

料金を見てみると、往復で240円とお安い。

福山 鞆の浦 平成いろは丸、龍馬の乗った船で、仙酔島へ17

というわけで、いろは丸 に乗って仙酔島 に行ってみました。

福山 鞆の浦 平成いろは丸、龍馬の乗った船で、仙酔島へ13

船に乗ってみた時の様子は、以下の動画より。

平成いろは丸 に乗ってみた(福山市 鞆の浦) 動画
Youtubeチャンネル

乗船時間は短いものの、ゆっくり走ってくれるので瀬戸内海に広がる島々を風を感じながらゆったり楽しめます。

福山 鞆の浦 平成いろは丸、龍馬の乗った船で、仙酔島へ2

福山 鞆の浦 平成いろは丸2

福山 鞆の浦 平成いろは丸

船内は、レトロな感じになっていて、龍馬ゆかりの地としての紹介パネルや写真などが展示されてました。

福山 鞆の浦 平成いろは丸、龍馬の乗った船で、仙酔島へ6

福山 鞆の浦 平成いろは丸、龍馬の乗った船で、仙酔島へ10

福山 鞆の浦 平成いろは丸、龍馬の乗った船で、仙酔島へ12

[ 龍馬ゆかりの地とは? ]
その昔、坂本龍馬 がいろは丸に乗って物資(鉄砲)を運ぶために長崎から大阪に向かっている途中、瀬戸内海で紀州藩の明光丸に、2度にわたって衝突を受けてしまい、いろは丸 は沈没してしまう。いろは丸 が沈没した時に、坂本龍馬らは鞆の浦にとどまって、この地で繰り返し鉄砲の賠償交渉が行われたそう。(「鞆の浦と「いろは丸」龍馬のゆかりとは…」より )

そんな歴史の紹介パネルなどを見ていると、あっという間に、仙酔島へ到着しました。

福山 鞆の浦 平成いろは丸、龍馬の乗った船で、仙酔島へ21

福山 鞆の浦 平成いろは丸、龍馬の乗った船で、仙酔島へ19

平成いろは丸 が誕生するまでは、鞆の浦と 仙酔島 との連絡船は以下の船だったようです。仙酔島の船着場に今もそのまま置かれていました。

福山 鞆の浦 平成いろは丸、龍馬の乗った船で、仙酔島へ16

ともあれ、「仙酔島」に到着!ここから島の様子は以下の記事にて。

仙酔島の、五色岩パワースポット
仙酔島 で不思議なチカラを!パワースポット 巡り
仙酔島に唯一ある江戸風呂で、デトックス体験

ちなみに、大河ドラマ 龍馬伝は福山雅治が主演しフィーバーしましたが、龍馬伝は放送終了を待たずしてDVDがリリースされたのだとか。こんな事は大河史上でも初だったようです。ここ最近の大河では、とびきり注目された作品だったことが分かりますネ。

▼ 平成いろは丸
乗り場: 福山市営渡船場
住所: 広島県福山市鞆町鞆623-5
TEL: 084-982-2115
料金: 往復240円(仙酔島との往復)

ads


あわせて読みたい

edit 『 福山市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP