三次駅リニューアル工事の様子、2月27日供用開始へ

三次駅がリニューアルに向けて工事が進められています。2015年2月27日の供用開始となるJR三次駅の工事の様子(風景)をご紹介。

2015年2月27日に供用開始が発表されているJR三次駅(芸備線)の工事中の様子。

三次駅リニューアル工事の様子、27日供用開始へ

JR三次駅は南北の通行を結ぶ自由通路が2014年3月に完成し供用スタート。その後、利用者の通路を確保しながら1年をかけて駅舎のリニューアル工事が進められています。

三次駅リニューアル工事風景 画像2

1階建てだった駅舎は2階建てとなり、セブンイレブンやキヨスクが売店として入るようです。(⇒三次駅の全体完成予想図

ads

中国やまなみ街道沿線地域ににぎわい拠点増加

駅横の施設はバスセンターと観光協会が入る「三次市交通観光センター」となり、三次市の交通・観光拠点へとその形をかえていきます。

仮駅舎の解体や公衆トイレなど、すべての工事が完了するのは夏頃と見られています。

三次駅リニューアル工事風景 画像3

中国やまなみ街道(=中国横断自動車道 尾道松江線)の全線開通日が迫る中、「トレッタみよし」や、「道の駅世羅」のオープン、そしてこの三次駅のリニューアルなど、自動車道沿線地域ではあちこちで開発が進んでいます。

間もなく生まれ変わる三次駅。どのようなにぎわいの場になっていくのか、楽しみです。

ads


あわせて読みたい

edit 『 三次市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP