三次 常清滝、高さ126m 広島で唯一の日本の滝百選

三次市作木町にある常清滝(じょうせいだき)は広島県の名勝に指定されている、高さおよそ126mもある滝。密かなデートスポットとしても人気の 常清滝を画像と動画で。

三次市作木町にある常清滝(じょうせいだき)は広島県の名勝に指定されている、高さおよそ126mもある滝。

「日本の滝100選」では広島県内で唯一選ばれたものとして知られていて特に 作木町周辺に住む人たちには憩いの場となっています。

三次 常清滝、高さ126m 広島で唯一の日本の滝百選

この他にも広島には個性的な滝いろいろ!

常清滝 は三次市役所作木支所の裏手にあり、この近くには「権現神社」と共同の無料駐車場があるのでこちらに車を停めて徒歩で 滝壺のそばまで行きます。

神社の鳥居をくぐり、細い歩道を歩いていくと途中で小さな権現神社がありその先へと足を進めると川のせせらぎが聞こえてきます。森のトンネルの先に、高い場所からほぼ直角に落ちてくる 常清滝が見えてきます。

ads

広島県 名勝指定の 常清滝を写真と動画で

常清滝までの道のりや滝の様子をまずは動画でご覧ください。

三次市 常清滝/youtube
Youtubeチャンネル

三次市 常清滝までの道のり1

三次 常清滝までの道のり2

木が生い茂っているため一番上の方は見えにくいですが 常清滝は上から「荒波(約36m)」、中段を「白色(約69m)」、下段に「玉水(約21m)」とそれぞれ名前が付けられている珍しい滝でもあり、全部でおよそ126m。こんなに高さのある滝は珍しいのだそうです。(via.広島県の文化財 - 常清滝)

三次 常清滝の画像

高さはありますが 水量は比較的少ない滝なので、小さなお子さんが滝壺のそばまで行ってもそんなに危なくなさそう。見学スペースはあまり広くはないですが、夏季の週末にもなるとカップルなどが涼を求めて多く訪れていました。

三次市の観光課が発行しているガイドによれば、冬は凍る事もあるという常清滝。この時は夏でしたが、季節によっていろいろな表情をみせてくれそうですね。

常清滝
住所三次市作木町作木[地図で常清滝の場所を確認する
問い合わせ0824-55-2112(三次市役所 作木支所 地域づくり係)
駐車場無料あり

ads


あわせて読みたい

edit 『 三次市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP