三次市で桜が見ごろ!尾関山公園 2016年もライトアップ開催

三次市を代表する桜のお花見スポット、尾関山公園の桜が見ごろを迎えています。上から景色と共に見下ろす桜は一味違った美しさ。夜桜ライトアップも実施中です。

広島県三次市の中心部の風景と桜の両方を楽しめる尾関山公園展望台付近の桜が、2016年も見ごろを迎えています。

尾関山公園 2016年も桜の見ごろ、ライトアップも開催

尾関山公園(広島県三次市三次町中所)の展望台は、整備された緩やかな道を数分登れば行けるようになっており、さらに芝生広場やベンチも用意されているため、桜や紅葉の時期は特に子供連れからお年寄りまで多くの見物客で賑わいます。

ads

上に行けばいくほど美しい!尾関山公園の桜

小さな池や三次市出身の“お姫様”、阿久利姫(あぐりひめ)の石像がある尾関山公園の駐車場横の広場は、モミジの木が集中的に植えられているため桜の時期は葉が落ちて少し寒そうな風景。

尾関山公園 入口付近はあまり桜はない

展望台へと続く道を登って行くと、薄いピンクの花を沢山つけた桜の木が見えてきます。尾関山公園の山頂付近の桜の様子は以下の動画より。

Youtubeチャンネル

三次さくら祭(2016年は4月3日に開催済)のメインステージも作られる芝生広場では、周りを囲むように桜が咲いていてきれい。

尾関山公園 芝生広場

尾関山公園 芝生広場の桜

尾関山公園 芝生広場の枝垂桜
(枝垂桜もある)

3階建ての展望台を上がっていくと、尾関山公園の桜を見下ろせます。

尾関山公園 展望台と桜

展望台の2階は、桜がパノラマ風に広がって見えます。

尾関山公園 展望台の2階からの桜

桜は見上げて楽しむことが多いですが、展望台の3階まで上がると桜の花に顔を近づけて写真撮影をしたり三次市街地と桜を見下ろしながら撮影したり眺める事ができます。

尾関山公園 展望台からの桜の眺め
(展望台屋上からの眺め)

尾関山公園 展望台からの桜の眺め2

展望台の上は、絶好の写真スポットとして常に多くの人で賑わっていました。

このほか、記念写真撮影ポイントとして白いフレームが設置してあるところがいくつかあり、行列ができているところも。

尾関山公園 桜の写真スポットフレーム

桜の見ごろ時期には毎年天気が安定せず、2016年も雨が続いていて心配ですが、4月2日の時点では花が開ききっていなかったため、もう少し楽しむことが出来そうです。

夜桜ライトアップは2016年3月26日~4月10日まで(時間:18時~22時)。公園近くの江の川桜土手もライトアップを実施中です。

ads


あわせて読みたい

edit 『 三次市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP