三次 お花見を遊覧船で楽しむ、花見遊覧船 がスタート!

三次市 の桜も、いい感じに咲き始めたようで お花見を船に乗って川から楽しめる、花見遊覧船 がスタートしたそうですよ!三次は夏になれば 三次の鵜飼 などもあり…

お花見してますか♪三次市 の桜も、いい感じに咲き始めたようで、お花見を船に乗って川から楽しめる、花見遊覧船 がスタートしたそうですよ!

三次の川からの眺めは、およそ1000本ある桜の木に包まれた尾関山の景色や、河川敷には鮮やかな黄色の花のじゅうたんが広がっています。

三次 花見遊覧

こんなのどかな景色を眺めながらの川下り。日差しがポカポカと温かいですし、少し風が吹いてても気持ち良さそうです。

花見遊覧船 のルート沿いには、桜の名所としても有名な 尾関山公園 もあるので船から下りたら、ゆったり散歩しながらお花見するのもいい!

ads

春も秋も「美しい」!三次市 尾関山公園で四季を楽しもう

ちなみに、尾関山公園 は紅葉も綺麗でした。

尾関山公園11
尾関山公園 紅葉レポートはこちらから

春のお花見遊覧船が終ると、夏には鵜飼も見ることが出来るようです。広島で鵜飼が見れるところがあるなんて知らなかった…。(恥)

三次の鵜飼 は、およそ430年以上もの歴史がある三次の伝統的な夏の風物詩なのだそう。特に、白い鵜が見られる鵜飼は全国でも 三次の鵜飼だけという、とても貴重な伝統行事!

三次の鵜飼 白い鵜がいる
三次の鵜飼 - 詳細はこちら

筆者は鵜飼を生では一度も見たことありませんが、一度 飲み込んだ魚を、綺麗な状態のままちゃんと吐き出してくれるなんてスゴイなぁと不思議に思いながらTVで見た事があります。本当は鵜も、鮎をそのまま食べたいでしょーに(笑)

そんなこんなで、春から夏、秋まで楽しみが盛りだくさんの三次です。お花見はもちろん、鵜飼も是非チェックしてみてください。


三次 花見遊覧船 の場所、大きな地図で見る

三次 花見遊覧船
日程: 2010年は5月9日まで
時間: 10時から17時まで (土日、祝日運行)
場所: 三次市粟屋町祝橋下の河川敷から乗船
料金: 小学生→500円  中学生以上→1000円
問い合わせ: 0824-63-9268 (三次市観光協会

ads


あわせて読みたい

edit 『 三次市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP