君田ひまわり畑が満開、刈取り日までは鑑賞・摘み取りも

三次・君田ひまわり畑(広島県三次市)のひまわりが2014年も満開を迎え、夏の青空の下、鮮やかな黄色のじゅうたんを敷き詰めたような景色が広がっています。

三次・君田ひまわり畑(広島県三次市)のひまわりが満開を迎え、夏の青空の下、鮮やかな黄色のじゅうたんを敷き詰めたような景色が広がっています。

三次の夏の風物詩ともいえるこの君田ひまわり畑は藤兼地区と石原地区の2か所でありますが、藤兼地区は「見渡す限り、ひまわりばたけ!」という景色になり圧巻。

君田ひまわり畑が満開、刈取り日までは鑑賞・摘み取りも

2014年の「ひまわりまつり」は7月19・20日で終了してしまいましたが、28日に刈取り作業が行われるまでは自由に鑑賞・摘み取りができます。

ひまわりまつりが終了した後の24日、「もう枯れ始めているかも…」と思いながらも行ってみると、“まだまだ今が見ごろですよ!!”とばかりにきれいに咲いていました。

ads

摘み取り自由も、樽募金にご協力を

遠くから見ると、緑色の稲の向こうに黄色のヒマワリ畑が。
君田ひまわり畑 画像2

君田ひまわり畑 画像3

近づくときれいに整列して植えられているのが分かります。
君田ひまわり畑 画像4

君田ひまわり畑 画像5

ひまわり祭りの時にも摘み取りができるため、摘み取られているところはたくさんありましたが それもよく見ないと気付かないほどたくさん咲いています。

摘み取り用のハサミは用意されているのでこれをお借りして筆者も何本かいただきました。 まだまだつぼみのヒマワリもあって、楽しめそう。
(水切りして花瓶にさしてやるとお家でもつぼみは開きました!)

君田ひまわり畑 画像7

君田ひまわり畑 画像15

強制ではありませんが、ひまわりの種代の樽募金がされていました。ここまでの規模でひまわりを栽培使用と思ったら手間もお金もかかりそう。

鑑賞自体も無料のため、楽しませてもらったらせめてもの気持ちをお返ししたい、という気持ちに。

君田ひまわり畑 画像8

君田ひまわり畑のFBページによると7月28日に刈取り作業が行われるそうなので、興味のある方はそれまでに行くとよさそうです。(その後は9月頃そばの花の絨毯に変身!)

(以下の動画は昨年のひまわりまつりの時の様子)

君田 ひまわり畑の様子を動画で見る
Youtubeチャンネル

名称 君田ひまわり畑(藤兼会場)
住所 広島県三次市君田町藤兼
備考 駐車場・入場は無料

ads


あわせて読みたい

edit 『 三次市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP