三次で「とれた」もの大集合!トレッタみよしがオープン

三次の食の魅力を集めた施設、トレッタみよしがいよいよオープン。グランドオープンを前に一足先に施設内の様子をご紹介します。

“オール三次産品”をコンセプトに「三次市農業交流連携拠点施設」として2015年3月27日にトレッタみよしがオープンします。

三次で「とれた」もの大集合!トレッタみよしがオープン

トレッタみよし は三次ワイナリーと奥田元宋・小由女美術館の間に新しくできた施設で 道の駅のような、地域の魅力が詰まった施設。

27日のグランドオープンを前に地元向けにプレオープンされていましたので、トレッタみよしの施設内をお先にご紹介します。

ads

三次の野菜から加工品、レストランまで!トレッタみよし

トレッタみよしの建物は全体的に木の温かみたっぷりのつくり。

トレッタみよし 店内の様子

入口には生花コーナーが設けられていて季節を感じます。
トレッタみよし 店内の様子2

建物内は柱の周りに棚が作られていて、島ごとに野菜ゾーン/スイーツゾーン/ソースなどの液体ゾーン/お土産ものゾーンに分かれています。

三次銘菓の泡雪や洋酒ケーキをはじめ、カープソース、三次ワイン、三良坂フロマージュなどの三次でお馴染みの商品から、山菜や川魚を使った惣菜ものなども。

トレッタみよし 店内の様子3

トレッタみよし 店内の様子4

トレッタみよし 店内の様子5

道の駅ゆめランド布野のジェラート「まるごと布野のアイス屋さん」や、バイキングレストランもあり。
トレッタみよし 店内の様子6

また、三次のパン屋さん「mugimugi」のパン工房も入っていてこちらも盛況でした。
トレッタみよし 店内の様子7

トレッタみよし mugimugiのパン

mugimugiでは季節の香りを感じる新商品からベーグルサンドなどが充実。建物の外にはベンチとテーブルなどもあるので、パン片手にのんびりできそうです。

トレッタみよし ベンチ

トレッタみよし
住所 広島県三次市東酒屋町438番地
駐車場 無料あり

ads


あわせて読みたい

edit 『 三次市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP