平田観光農園に巨大キノコ出現!有吉弘行のダレトクで調査

2015年11月3日23時から放送の「有吉弘行のダレトク!?」では、平田観光農園に出現する巨大キノコの謎を調査(試食)。いったいどんな味がするのか…。

関西テレビにて毎週火曜日に放送されている「有吉弘行のダレトク!?」。2015年11月3日は、広島・福岡・北海道に出現した巨大な食材を調査する “ダレトク!?巨大グルメ”企画が放送されます。

平田観光農園に巨大キノコ出現!有吉弘行のダレトクで調査
Photo by 有吉弘行のダレトク!?/関西テレビ

広島では、三次市の平田観光農園にて「10年前に突如生えてきた」というおよそ1.6kgの巨大キノコを、平子祐希さん(アルコ&ピース)と野呂佳代さんが調査。

このキノコは以前にも新聞やニュースなどで紹介された事があるもので、園内の桃畑で雨季の後によく発見されるようです。

大きいものでバレーボール大ほどにもなるという白いキノコ。その正体は「オニフスベ」。ダレトク!?では、調査員の二人がサラダにして実際に食べてみるようです。どんな味がするのか…。

このほか、福岡県宗像市でも巨大キノコを、北海道釧路市では「在来種を狙う巨大フードファイター」が調査される予定となっています。

ads


あわせて読みたい

edit 『 三次市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP