灰塚ダムライトアップ、夏限定でカラフルに浮かび上がる

2016年7月21日~8月31日まで、灰塚ダム(広島県三次市)の夜間ライトアップが行われます。ライトアップスポットとしては珍しいので、夜のドライブなどに。

三次市にある灰塚ダムが、2016年7月21日~夜間に堤体(ダム堤防)のライトアップを夏季限定で実施します。

灰塚ダムライトアップ、夏限定でカラフルに浮かび上がる

灰塚ダムは、「洪水の調節や水道用水の供給といった本来の役割の他、広島県三次市三良坂周辺地域のランドマークとしての役割もあり、自然と調和した空間を楽しんで欲しい」とライトアップを実施。

普段は真っ暗で近寄ることの無いダムですが、夏の間だけ期間限定でダムが浮かび上がるようにライトアップが施されます。ちなみにこの時に使われる電力は全て、自家発電(水力発電)で賄っているとのこと。

夜間ライトアップの実施は2016年7月21日から8月31日まで。期間中は毎日、19時頃~21時頃まで点灯する予定。災害発生時や警報発令時には中止する場合もあります。

灰塚ダム記念公園

ダムのライトアップは珍しく、また赤・緑・青色などのライトに照らされとてもカラフル!灰塚ダムのすぐそばには「灰塚ダム記念公園」も。営業時間内にはダムカードも発行されており、堤体内のギャラリーも9時~16時までは見学可能となっています。

ads


あわせて読みたい

edit 『 三次市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP