そばの花が一面 満開へ、三次市君田に秋の風景

「君田のひまわり畑」として知られる場所(広島県三次市君田町)が、9月初旬には白くてかわいい花が咲く「そば畑」に大変身。可憐に咲く風景に癒されます。

広島県三次市君田町、夏場は「西日本最大級のひまわり畑!」として知られる藤兼地区には、毎年9月頃、白く小さな蕎麦の花が見ごろを迎えます。

そばの花が満開へ、三次市君田 秋の風景

7月中旬~末頃に満開を迎える、あの見渡す限りのヒマワリはすべてきれいに取り払われてソバの畑に大変身。

満開だったひまわり畑から1か月程度でガラリと雰囲気を変え、現在は真っ白で小さくてかわいい花が畑一面に咲いています。

ads

そば畑、心癒される初秋の風景

以下の動画は、君田町藤兼地区に咲くそばの花の風景。

Youtubeチャンネル


ひまわりまつりは、この地区の夏の一大イベントとして開催され告知されていますが、その後に咲くそばの花はあまり知られていません。ヒマワリのような大輪ではないため派手さはありませんが、小さな白いそばの花が一面に広がっています。

三次市君田町 そばの花

近くに寄って見ると、緑の中にかわいらしく咲く花たち。ヒマワリとはまた違った良さがあり、癒しの風景です。

三次市君田町 そばの花2

三次市君田町 そばの花3

2016年9月2日現在は、まだ花が咲きかけのところも。

三次市君田町 そばの花4

三次にお出かけの際には、この畑[地図]のそばをゆっくりドライブしながら蕎麦畑の景色を楽しんでみては。

このほか、赤い花を咲かせる「赤そば」の花は広島県山県郡北広島町などで見る事ができます。

ads


あわせて読みたい

edit 『 三次市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP