岩国駅を橋上駅舎へと建替え、平成29年度末の完成目指し

錦帯橋や岩国空港へのアクセスの起点となるJR岩国駅が、平成29年度末の完成を目指し新たに生まれ変わります。新しい駅舎の完成イメージと、現在の工事の様子。

JR岩国駅(山口県)が新しく生まれ変わります。現在、JR岩国駅は駅舎の橋上化や駅前広場の再整備を含んだ「岩国駅周辺整備事業」が進められています。

岩国駅を橋上駅舎へと建替え、平成29年度末の完成目指し
2017年3月29日現在、岩国駅 工事の様子

これまで、岩国駅の東西は鉄道により分断され自由に行き来できない状況にありましたが、

JR岩国駅の旧駅舎
JR岩国駅の旧駅舎

平成29年度末の完成を目指して進められている岩国駅のリニューアル工事により、東西を繋ぐ自由通路の整備やバリアフリー化、駅前広場の整備など、岩国市の玄関口としてふさわしい、安全で快適な賑わい空間へと生まれ変わります。

ads

岩国駅周辺整備事業、工事の様子と完成イメージ

以下の写真は、2017年3月29日現在の岩国駅 西口の様子。新しい駅舎の骨組みが見えてきました。

岩国駅 工事の様子

古い駅舎は取り壊され、建物中央にあった改札口は一時的に南側へと移動しています。

岩国駅 改札口

岩国駅 改札口の移動

新しい岩国駅の西口は、以下のような解放感のある駅舎になる予定。

岩国駅 西口完成イメージ
岩国駅 西口完成イメージ/岩国市

岩国の観光スポット・錦帯橋への起点となる岩国駅の西口は、ロータリーも使いやすく整備され、イベント空間も新設される予定。そして以下は、駅の東西を繋ぐ自由通路の完成イメージ。

岩国駅 自由通路完成イメージ
岩国駅 自由通路完成イメージ

東西を自由に行き来できるようになる自由通路は、長さ約110m・幅6m。

岩国駅 東口完成イメージ
岩国駅 東口完成イメージ

岩国空港岩国基地へのアクセスの起点となる東口も美しく生まれ変わり、駅前広場の拡張や地下通路のスロープ改良なども予定されています。

ads



2017.03.29 17:57 [writer]Mika Itoh

あわせて読みたい

edit 『 広島県 近郊 スポット 観光 』の一覧

ads

PAGE TOP