岡山市、桃太郎市に改名で反響大!2月1日 本当のPRサイト公開

香川県の「うどん県」、広島県の「おしい!広島県」に続いて、両県をマネた岡山市が「おしい!桃太郎市」に改名すると発表し話題に。岡山市はこれにより、わずか7時間で20万アクセスを突破、想定以上の反響に

香川県の「うどん県」、広島県の「おしい!広島県」に続いて、両県をマネた岡山市が「おしい!桃太郎市」に改名すると発表し話題に。

広島県の湯崎知事もこれに対し、「ここまで徹底して2番煎じを徹底するのはすごい」とコメントしていましたが、

岡山市、桃太郎市に改名で反響大!2月1日 本当のPRサイト公開
photo by Youtube

実は岡山市が話題性を高めるために、広島県と香川県に許可を取った上で「おしい!うどん県」というキャッチフレーズを作っていたようです。

岡山市はこれにより、わずか7時間で20万アクセスを突破するなど、想定以上の反響が出ているようです。

岡山市が作った特設PRサイトでは、「市長に何が起こったのか?!」「2月1日、何かが起こる」と、重大発表があると予告。いよいよその内容が明らかになります。

ads

岡山市PRサイトでは、「市長が鬼に操られていました」

岡山市は2月1日に日付が変わったと同時に、改名発表について以下のように説明しました。

岡山市、桃太郎市に改名で反響大!2月1日 本当のPRサイト公開

高谷市長は、どうやら鬼に操られていたようです。岡山市の新しいPR事業をジャマしたい鬼が、市長に「桃太郎市」への改名、「おしい!桃太郎市」というキャッチフレーズの発表をさせてしまったのです。
岡山市は決して改名しません。もちろん、「おしい!桃太郎市」というキャッチフレーズも使用しません(本気にされた方、ごめんなさい)。私たちはこれからもずっと「岡山市」が大好きです。本物の岡山市PRスペシャルサイトは本日14時よりオープンいたします。どうぞご期待下さい。

どんな内容が公開されるのか?詳細は岡山市の特設サイトにてご確認下さい(2013年2月1日 14時公開)。

どうなる?!岡山市

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島県 近郊 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP