さんすて倉敷が4月オープン、倉敷初出店の業態も

かつて「ルブラン」や「ホテル倉敷」が入っていた駅ビルが、さんすて倉敷として新しくリニューアルオープンします!岡山初・全国初出店の店舗も

JR倉敷駅の駅ビルがリニューアル! さんすて倉敷(サンステーションテラス倉敷)が2015年4月27日(月)にグランドオープンとなります。

さんすて倉敷が4月オープン、倉敷初出店の業態も
※倉敷駅ビル外観イメージ

さんすて倉敷としてリニューアルするビルは、元々「ルブラン」として親しまれた駅ビルショッピングセンター。また、同じビルにホテル倉敷も入っていましたが2010年12月で営業を終了。

それ以降は、ビル上層階を撤去するなど減築工事をおこなっていました。

この度 減築工事が終了し、さんすて倉敷として20店舗からなる新たな商業ゾーンが作られ、生まれ変わりました。

ads

3つ目の「さんすて」、さんすて倉敷に倉敷初上陸業態も

さんすて倉敷の施設コンセプトは「上質で都会的なライフスタイルを、倉敷で。」

ビルに入るのはマクドナルドや白木屋などの既存店4店舗に加え、全国初出店(新業態)3店舗/倉敷初出店8店舗を含める全20店舗。

Can★Doやセブンイレブン、ドトールコーヒー、宮脇書店、ヴィドフランスなど普段づかいができそうなお店から、鉄板焼きワインバル BACHI、庄や(共に倉敷初出店)などのお酒が飲める店、

天満屋の新業態 Une Jolie Maison(ファッション雑貨)、hg+(アクセサリー/ファッション雑貨)なども。観光客向けというより、毎日駅を使うこの地域の利用客向けの出店ラインナップとなっています。

「さんすて」は “晴れの日岡山”の象徴であるお陽様をモチーフにしたロゴ・ネーミングとなっており、さんすて岡山・さんすて福山に続く3番目の「さんすて」となります。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島県 近郊 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP