高松駅は さぬきうどん駅へ!うどん県副知事 要潤のラッピング電車も

うどん県に改名致します!という 香川県の観光キャンペーン。これに引き続き、香川県 高松市にある JR高松駅 が 2012年3月29日から2年間限定で さぬきうどん駅という愛称を付け、さらに 要潤 うどん県副知事が起用された ラッピング電車が運行することが分かりました! 詳細はこちらから

うどん県に改名致します! という、要潤のインパクト大な発言が話題を呼んだ 香川県の観光キャンペーン。これに引き続き、香川県 高松市にある JR高松駅 が 2012年3月29日から2年間限定で

さぬきうどん駅という愛称を付け、さらに
要潤 うどん県副知事が起用された ラッピング電車が運行することが分かりました!

高松駅は さぬきうどん駅へ!うどん県副知事 要潤
香川県 観光地には 副知事ポスターがたくさん貼ってある。

さぬきうどん駅 ではホームにある 駅名看板の下に「うどん県 さぬきうどん駅」と記載し お客さんが多い日には 駅員さんは うどんと器がデザインされた うどんネクタイや、うどん県バッジ をして接客にあたるそう。

ads

要潤 ラッピング電車は、2013年瀬戸内国際芸術祭PRも 兼ねる

要潤 の写真を使用した ラッピング電車は さぬきうどん駅(高松駅)発着の快速電車、「マリンライナー」。うどん県をアピールするべく、香川県を走り抜けます。

ラッピング電車に使用される写真のモチーフは、 要潤副知事が 芸術作品を観賞しているようにも見える「アート篇」のポスター。このポスターには「アート県」とも記載されていて、瀬戸内国際芸術祭への意気込みも感じられます。

こういった、さぬきうどん駅・ラッピング電車 などは、香川県とJR四国がパートナーシップ協定を結び、実現したもの。

広島県が後追い(パクリ?)する形で打ち出した 「おしい!広島県」キャンペーンの動画にも 要潤 副知事が登場し 「一緒に瀬戸内を盛り上げましょう!」と意気込みを語っているので 広島県も負けられないですね!

ちなみに、うどん県への改名を発表する際に ホームページで公開されていた お笑いコンビの シャカ(うどん県民)の動画では 高松駅員に扮したシャカの二人が「我々 高松駅は決して うどん県駅になんてならないですから!」と断言していたのに… [動画は文末より]と若干 違和感の残る 高松駅の改名ですが

さぬきうどん駅にて記念撮影する観光客が増えることは、恐らく確かだと思われます。

惜しい広島県、頑張れ…!!

高松駅 うどん県 さぬきうどん駅 動画

うどん県 香川県 要潤の動画

関連:
有吉弘行「おしい!は美味しいの一歩手前」広島県からの大切なお知らせ 全容が明らかに
うどん県、香川県観光協会が 要潤を副知事に任命し攻めている件

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島県 近郊 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP