鳥取 砂の美術館でプロジェクションマッピング、迫力がすごい

鳥取観光の目玉ともなっている「砂の美術館」にて、2014年8月13日の16時から 3Dプロジェクションマッピングの上映がスタートします!PV動画もこちらから

鳥取観光の目玉ともなっている「砂の美術館」にて、2014年8月13日の16時から 3Dプロジェクションマッピングの上映がスタートします。

鳥取 砂の美術館でプロジェクションマッピング、迫力がすごい
Photo by sand-museum.jp

3Dプロジェクションマッピングとはプロジェクターから特殊な映像をスクリーンではない、凸凹があるモノに投影して映像の動きや変化で対象物が動いたり変形して見える映像表現のこと。

近年、国内外で注目を集めていて 最近では日本各地のイベントなどでプロジェクションマッピングが上映される事が多い。そんな話題の映像が

砂の美術館とコラボ。夕暮れから夜にかけて、砂の彫刻は普通のライティングだけでも迫力を増して見えるのに加え、プロジェクションマッピングの映像・音楽と融合したらものスゴいことになるのでは…と期待が高まります。

ads

スケールの大きい映像が楽しめそうな プロジェクションマッピング@砂の美術館

砂の美術館ではこの公開に先駆けてyoutubeでプロモーションビデオを公開中。砂の彫刻がさらに浮き上がって見えたり、ロケットが発射したり

鳥取 砂の美術館でプロジェクションマッピング 画像1
Photo by youtube

彫刻に色が付いてリアルに見えたり、(映像で)花火があがったり…。
鳥取 砂の美術館でプロジェクションマッピング 画像2
Photo by youtube

大きな立体スクリーン(砂の彫刻)に、どんな映像がコラボするのか?

砂の美術館の3Dプロジェクションマッピングは期間限定で16時以降は30分毎に開催されるそうですが、入場料は変わらずお得。この期間は開館時間も22時まで(通常は20時まで)延長しているとのことです。

▼以下は現在公開中の砂の美術館 テーマ「ロシア編」

▼以下が砂の美術館プロジェクションマッピングPV


イベント名 砂の美術館 夏休み特別イベント 3Dプロジェクションマッピング
住所 鳥取県鳥取市福部町湯山2083-17
日程 2014年8月13日から30日まで
時間 1回目16時、2回目以降は30分ごとに開催(最終上映は21時30分)
問合せ 0857-20-2231
備考 砂の美術館 公式サイト

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島県 近郊 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP