シロイルカの「ミラクルリング」島根アクアスでバブルリングの新技

島根県の水族館・アクアスの人気シロイルカに新技「幸せの縁 ミラクルリング」!大きな輪をつくって、その輪を自らくぐるという新技です

島根県立しまね海洋館「アクアス」のシロイルカ・シーリャが2016年3月18日、新技「幸せの縁 ミラクルリング」の命名式とパフォーマンスデビューを果たしました。

シロイルカの「ミラクルリング」島根アクアスでバブルリングの新技
島根県立しまね海洋館 アクアス

体内から空気を出して輪っかをつくる「バブルリング」はこれまで、以下の2種類の技が披露されていました。

幸せのバブルリング(R) … 口から輪を出現させる
幸せの魔法マジックリング … 頭上に輪を出現させる

これに加え、今回新技としてお披露目されたのが、3つ目の「ミラクルリング」!シロイルカの鼻から出した気泡で大きな輪を作り、その輪をくぐるという新技です。

ads

トレーニングで完成した、シロイルカのミラクルリング

アクアスのスタッフブログによると、ミラクルリングは

「シロイルカがリングを作ってくぐっている」ではなく、「くぐりながらリングを作っている」が実は正解なんです。

とのことで、シロイルカの鼻から出した空気が水流に巻き込まれて、このような美しく新しいミラクルリングが出来上がっているようです。この技は2013年12月からトレーニングを開始し、2年の時を経てパフォーマンスに取り入れるまでになりました。

元々「バブルリング」は、好奇心旺盛で遊び好きのシロイルカたちの遊びの中から発見されたもので、トレーナーとの練習を繰り返してお客さんの前で披露するまでに。

広島からしまね海洋館アクアスへは、中国道自動車道の千代田ICから浜田道を利用すると便利です。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島県 近郊 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP