広島テレビ新社屋が2018年 駅北に完成、憩いスペースも

広島駅北口に2018年に完成予定の広島テレビ 新社屋の完成イメージと、その周辺に作られる憩い&イベントスペースについて。

JR広島駅北口で再開発が進んでいる二葉の里地区で、2018年完成予定の広島テレビ新社屋の建設がスタートしています。

広島テレビ新社屋が2018年 駅北に完成、憩いスペースも

広島テレビの新社屋が建つこの場所は、広島テレビ放送、大和ハウス工業、エネルギア・コミュニケーションズの3社が共同購入した土地。3分割しそれぞれのビルが建つ予定となっています。

広島テレビの新社屋・本棟は10階建て。2016年9月に工事着工し、竣工(工事完了)は2018年3月、同年秋には広島市中区にある現在の社屋から完全移転する見込み。

ads

再開発が進む二葉の里エリア、広島テレビ 新社屋と周辺の完成イメージ

人が集まる立地を生かして、エネルギア・コミニケーションズ、大和ハウス複合棟、広島テレビ 3社の建物の真ん中に、イベント&憩いスペース「二葉の里通り(仮称)」が作られる予定。

広島テレビ新社屋横に、二葉の里通り
画像は二葉の里通り(仮称)イメージ

この場所は、3社が協力して賑わいを創出するスペースとして地域活性化に貢献していく。広島テレビからは番組中継が見られるビジョンも設置される予定。JR広島駅前の待ち合わせスポットとしても定番になりそうです。

広島テレビの新社屋1Fにはエントランスと多目的ホール、

広島テレビ新社屋のエントランスホール
広島テレビ新社屋のエントランスホール

2~3Fはコンベンションホール、4階は関連会社や協力会社、5階は報道制作フロア・ニューススタジオで、6階は制作スタジオなどが入る予定。

広島テレビ新社屋の役員会議室とラウンジ
広島テレビ新社屋の役員会議室とラウンジ(10F)

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 東区 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP