広島ビッグウェーブ スケートリンクがオープン、開場祭やレッスンも

広島ビッグウェーブのスケートリンクが2015-2016シーズンもオープン!2015年10月28日~2016年4月18日まで営業中。利用方法や、イベントの紹介も。

広島ビッグウェーブ(東区スポーツセンター横・総合屋内プール)が2015年は10月28日から冬季営業・スケートリンクをオープンします。

ウィンタースポーツの中では、雪山へ移動する必要のあるスキーやスノーボードと比べるととてもお手軽に楽しめるのが魅力のスポーツ。移動時間も荷物も少なく楽しめます。

広島ビッグウェーブ スケートリンクがオープン、開場祭やレッスンも

スケートリンクの利用は予約不要ですが、手袋の持参が必須。

転んだりすると手が冷たいだけでなく、他の利用者のスケート靴などで怪我をする場合も。万一忘れた場合は現地で購入する事も可能です。

ads

ビッグウェーブスケートリンク利用料・イベント開催日

広島ビッグウェーブでは、2015-2016シーズンのスケートリンクのオープンを記念して2015年11月3日にスケートリンク開場祭を開催。

スケートリンクの利用料が通常の半額になるほか、宮島水族館からペンギンがやってきたり、無料のワンポイントレッスン、カーリング・アイスホッケー体験会などスケートにまつわる催しを実施。

このほか、焼きそばなどのグルメが楽しめる「ふれあいもてなし市」や、和太鼓演奏などもあり、お祭り気分で楽しめそうです。

広島ビッグウェーブ スケートリンク
開催日 広島市東区牛田新町一丁目8番3号(地図
期間 2015年10月28日~2016年4月18日
時間 9時~21時(夜間は競技団体専用利用の日も有り、詳細はHPにて確認)
利用料 大人1560円/小人930円/65歳以上930円 貸靴300円
休館日 火曜日(12月29日、1月5日は開館)・12月30日~元旦
その他、専用使用などで使用できない場合も有
開場祭 11月3日 9時~17時(滑走は16時45分まで)。この日の利用料は大人700円、小人(高校生まで)500円、貸靴300円 詳細はチラシを参照。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 東区 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP