備北丘陵公園 イルミネーションで 庄原に宇宙の世界が

庄原市にある 備北丘陵公園にて、2012年も ウインターイルミネーションが行われています。2012年の イルミネーションの様子を画像と動画でご紹介。

庄原市にある 備北丘陵公園にて、2012年も ウインターイルミネーションが行われています。

備北丘陵公園は中国地方では初の 国営公園で、その広大な敷地には沢山の花が植えられて季節の移ろいを感じさせますが、 冬は毎年 イルミネーションで来園者の目を楽しませてくれます。

備北丘陵公園 イルミネーション2012で 庄原に宇宙

毎年お馴染みの[ツリー]や[光る森]に加えて今年だけの[空や宇宙]をモチーフとしたものもあり 初めての人も、常連さんも楽しめるイルミネーションになっています。

ads

ブラックホール やペガサスなど、難しいテーマにも挑戦する 備北丘陵公園イルミネーション

2012年版 備北丘陵公園のウインターイルミネーションをまずは動画でお楽しみください。

売店やレストランがある「中の広場」では、高さ11mのクリスマスツリーなどのお馴染みのものもありますが 森の木々に無数の電飾をちりばめた[光ル森]は、シンプルですが 細やかな飾り付けとその規模には みんなが目を輝かせます。

空に羽ばたく白鳥もいて、水面に映る姿もまたキレイです。

備北丘陵公園 イルミネーション2012 光ル森の画像

備北丘陵公園 イルミネーション2012 光ル森の画像2

備北丘陵公園 イルミネーション2012 光ル森の画像3

ツリー横には 5.5mの高さの壁が60mあり[銀河旅行]をイメージしたデザインになっていて、カラフルに輝く惑星や青い地球が描かれています。

備北丘陵公園 イルミネーション2012 の画像6

日本はちゃっかり地球の真ん中に。

備北丘陵公園 イルミネーション2012 画像5

中の広場から奥は、茅葺農家や神楽殿など 中国山地のふるさと景観が再現された「ひばの里」。ここでも 宙を漂う(と考えられている) 竜やペガサスがいました。

備北丘陵公園 イルミネーション2012 竜の画像

備北丘陵公園 イルミネーション2012 ペガサスの写真
(ペガサスと馬車は意外な組み合わせでオモシロイ)

ちなみに、この「ひばの里」にある茅葺き屋根の家では[和の明かり]と題して 障子越しに 昔ばなしの 鶴の恩返しが影絵で上演されます。(音声はなし)
備北丘陵公園 イルミネーション2012 鶴の恩返し

まばゆい光だけでなく、こんな和テイストの灯りもまたきれいです。

中の広場近くから出ている園内の無料シャトルバスに乗ると、今度は北入口近くの[北入口会場]に到着。ここでは 渦巻き銀河をイメージしたイルミネーションが登場。
備北丘陵公園 イルミネーション2012 銀河系を表現

広島市立大学 協力のもとに、無数の星がうずを巻くように密集して光る様子を表現しているのだそうです。中央部分まで歩いて行くことができ、ここから外を見ると無数の円が重なって見えます。

備北丘陵公園 イルミネーション2012 画像10

不思議な世界観ですが この全体の円の直径は50m!広大な土地を誇る備北丘陵公園ならではのイルミネーションです。

週末には主に[中の広場]でイルミネーションコンサートや5分間200発花火も行われる ということなのでイベントスケジュールを確認して行かれてみては?

備北丘陵公園 イルミネーション2012 飛び立つ白鳥

▼国営備北丘陵公園 2012ウインターイルミネーション
備北丘陵公園の場所を地図で確認
開催日:2012年11月17日から2013年1月6日
※閉園日は12月31日と1月1日
点灯時間:17時30分から21時(入園は20時)
入園料:大人400円・小中学生80円
駐車場:普通自動車300円
※打ち上げ花火実施日:11月17日/12月8日/12月21日 19時30分から

ads


あわせて読みたい

edit 『 庄原市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP