懐かしい学校備品販売のリサイクル市、廃校ノスタルジアin庄原

廃校になった小学校の備品をリサイクル販売するイベント「廃校ノスタルジア」が、庄原市でも開催されます。給食の食器からビーカー、木琴などなど。

庄原市濁川町の田川小学校にて、学校用品のリサイクル市「廃校ノスタルジアin庄原」が2015年3月29日に開催されます。

懐かしい記憶蘇る 廃校ノスタルジアin庄原、学校備品を販売へ

廃校ノスタルジアは過去に大竹市でも開催されていましたが、これに続いて庄原市でも開催が決定しました。

廃校ノスタルジアin庄原 田川小学校
会場となる田川小学校

廃校ノスタルジアin庄原では、庄原市内の休廃校施設で長年使われていなかった学校備品を販売。

これまでは廃校となった学校の備品はゴミ捨て場行きでしたが、一般にもニーズがあり、これらを販売することで廃棄物・廃棄費用が減らせるという事から、リサイクルへ。

懐かしい学校備品を眺めるだけでも、小学生時代に気持ちがタイムスリップできそうなイベントです。

ads

廃校ノスタルジアin庄原では。3校の備品を販売

今回の廃校ノスタルジアの会場は7年前に休校となった、庄原市立田川小学校。この学校の備品が販売される他、庄原市内で廃校となった旧大屋小学校、旧始終小学校の学校備品も含まれるとのこと。

備品の中には理科の実験道具、楽器、算数の教材、給食の食器…と懐かしいものがズラリ。

廃校ノスタルジアin庄原 画像

備品販売の他、飲食コーナーも設けられ 手打ちそば・たこ焼き・パン・カレー・コーヒー・野菜・漬物など、地元のおいしいグルメも集まります。

使われなくなってしまった学校に活気が戻る、1日だけの学校復活。上履きやマイバッグを持参でお出かけください。

廃校ノスタルジアin庄原
開催日 2015年3月29日(日)
場所 田川小学校(広島県庄原市濁川町43番地2)
時間 10時から(駐車場は9時オープン)、1点ものは11時からオークション販売
問合せ 庄原市教育委員会(0824-73-1186)

ads


あわせて読みたい

edit 『 庄原市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP