蘇羅比古神社(庄原市)春の風景、丘の上の桜並木

庄原市本村町にある「蘇羅比古神社(そらひこじんじゃ)」の参道に見事な桜が咲き誇っています。天然記念物にも指定された大杉など、蘇羅比古神社の春の風景をご紹介。

庄原市本村町、まちを見渡せる小高い丘の上に蘇羅比古神社(そらひこじんじゃ)があり、境内へと続く参道には美しく桜が花を咲かせて春を彩っています。

蘇羅比古神社(庄原市)春の風景、丘の上の桜並木
撮影日は2016年4月11日

ある本村町の自治振興センターの方によると、蘇羅比古神社の鳥居近くに咲いている濃いピンク色の花は八重桜の一種だそう。薄いピンクのソメイヨシノらしき桜と共に、見ごろを迎えていました。

ads

蘇羅比古神社にある、天然記念物の大きな杉の木も見事

以下の動画は、蘇羅比古神社の参道に咲く桜の様子。

Youtubeチャンネル


この桜並木を進んでいくとまた一つ鳥居があり、神社の前には大きな杉の木が。

蘇羅比古神社 桜並木

蘇羅比古神社 大杉

蘇羅比古神社 大杉2

広島県の天然記念物にも指定されているというこの大杉は、高さ50mを超える巨木。この神社が創建されたとされる6世紀前半頃に移植されたのだと推測されています。(庄原市教育委員会の立札より)

蘇羅比古神社 大杉3

美しい緑と桜が見られる春の蘇羅比古神社の風景。

蘇羅比古神社 の写真

蘇羅比古神社 桜並木の写真

中国自動車道が同じ目線にあるくらい、小高い場所にあります。県道沿いにも鳥居があり、それを目印に登っていくと蘇羅比古神社があります。

蘇羅比古神社から下を見下ろした風景
(蘇羅比古神社の鳥居前から見下ろした風景)

こんな隠れたお花見スポットのほか、庄原市本村町では児玉庭などでハナモモが咲く風景が楽しむことができ、春ドライブにオススメです。

ads


あわせて読みたい

edit 『 庄原市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP