ヒバゴン郷どえりゃあ祭 、とな?!伝説の怪獣 ヒバゴンの里 西城町の夏祭り

ヒバゴン郷どえりゃあ祭 が、庄原市西城町で8月13日に開催されます。ヒバゴン郷どえりゃあ祭 (ヒバゴンきょう どえりゃあまつり) とな?!初めて知ったのでビックリですが、いとしのヒナゴン や 映画 ヒバゴン のモデルとしても注目された町の夏祭りです

ヒバゴン郷 どえりゃあ祭が、庄原市西城町で8月13日に開催されます。
ヒバゴン郷どえりゃあ祭 (ヒバゴンきょう どえりゃあまつり) とな?!
初めて知ったので、インパクトのある名前にビックリ!

ヒバゴン郷どえりゃあ祭 は、1970年の
西城町に出現したと言われている謎の類人猿、
ヒバゴン にちなんでネーミングされた、西城町の夏のお祭り。

ヒバゴン フォーエバー

未確認生物 ヒバゴンは、身長160cmくらい(ちっちゃ!)で
体はゴリラのように毛で覆われていて、
日に日に目撃者も増えていったことから、マスコミでも
大々的に報道されたそうです。

1970年といったら40年前のニュースなので
私はまったく知らなかったのですが、

西城町では町はじまっての大騒ぎになったそうで
西城町役場には「類人猿係」 というものまで設置されたそうですよ。

ads

映画化にまで至った…!ヒバゴン騒動、ヒバゴン郷どえりゃあ祭の前に映画見て行こう

このニュースは「 いとしのヒナゴン 」として小説化され、
後に伊原剛志と 井川遥が主演し、
西城町でロケを行い、ヒナゴン として映画化もされました。

ヒナゴン の主題歌には、広島出身の
ユニコーン の曲 『すばらしい日々』 が使われるなど、
ご当地映画 として話題になった作品だったようです(知らんかった・・・)

ヒナゴン 映画 DVD

そんな ヒバゴン (ヒナゴン) の里で開催される夏祭り
ヒバゴン郷どえりゃあ祭 は、

川に灯籠が並べられたり、
町を数百人で練り歩く 「おのみちばやしパレード」、
魚つかみどり大会、そうめん流し ・・・などなど、いろんなイベントが企画され

お昼の12時からスタートして
20時には打ち上げ花火大会、そして21時にフィナーレで
餅まき大会などが行われるようです。

今年、初めて ヒバゴン郷どえりゃあ祭 に参加するという方は
小説 いとしのヒナゴン」 か、「映画 ヒナゴン」 を見てから行くと
より西城町が愛しく感じれるかも?!

▼ ヒバゴン郷どえりゃあ祭
開催: 備北商工会周辺(西城町)
住所: 広島県庄原市西城町西城
期間: 2010年8月13日 12時~21時まで
問合せ: 0824-82-2727

ads


あわせて読みたい

edit 『 庄原市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP