ルサンク、自家製天然酵母でつくる 庄原の山のパン屋さん

ルサンク という、天然酵母と国産小麦にこだわる パン屋さんが 庄原市の山の中にありました。アバンセにも出しているというこだわりパン屋のお味は?

ルサンク という、天然酵母と国産小麦にこだわる パン屋さんが 庄原市の山の中にありました。

一見、普通のおうちのようにも見えますが家の前に小さな部屋が別に作られていて この空間が パン屋 ルサンクとして使われているよう。

ルサンク、自家製天然酵母でつくる 庄原の山のパン屋

広島県内のパン屋さん特集

お店の横に小さなスペースがあるので、ここに車などを停めてお店の中へ。

ルサンクのお店の中から外がよく見えるので、お店のお母さんが気づいて出迎えてくれました。

初めての利用でも、ご近所さんに会ったかのような雰囲気で「こんにちは、今日はいい天気でよかったですねー」と話しかけてくださいます。

ads

クネクネ山道のその先で出会えるパン屋さん ル・サンク

お店も お店の方もアットホームな感じでステキなのですが、ここまでたどり着くには長い山道が待っています。

ルサンクを見つけたのは、庄原市内から府中市上下方面へと向かう国道432号線沿いにある小さな小さな看板がキッカケ。

パン屋 ルサンクの看板

畑の上の方にある看板に誘われて山手の方に登っていくと、カーブが続く上り坂で「…もう過ぎちゃったのかな?」と不安になる頃「ここから車で3分」という看板がまた出てくるような場所。

ルサンクにたどり着いて 出迎えられた時はなんだかほっとする温かさを感じます(笑)

店内には手作り感もありつつ完成度の高そうな形をしたパンが並べられていて、お店のお母さんに言って取ってもらうスタイル。

パン屋 ルサンクの店内

「どんなパンが好き?甘いの?固いの?酸っぱいの?」好みによっていろいろオススメしてくれる。

こちらは自家製の天然酵母でパン作りをしているそうで、りんごやぶどうから酵母をおこしているそう。そういえばこういった話は庄原市川北のパン屋 PIORA(ピオラ)でもしてくれ、こだわっておられました。

玄米パン(730円)や全粒の食パン(500円)、ライ麦パン(500円)、レーズンプチ(320円)、クランベリー(320円)、アップルパイ(2分の1カット 1200円)、森のケーキ1800円 などなど。

パン屋 ルサンク 並んだパン

パン屋 ルサンク 並んだパン2

パン屋 ルサンク 並んだパン3

水・金・土・日曜日にパンを焼き、火・木曜日にケーキを焼くそうで、土曜日のお昼過ぎにお邪魔した時はまだたくさん種類がありました。

店内には巨大なケヤキのテーブルがどーん!と置かれていてかなり立派。テーブルに置かれたアルバムを見ると、これを手作りする様子が写されていました。

パン屋 ルサンク けやきのテーブル1

パン屋 ルサンク けやきのテーブル2

パンを持ち帰り、早速試食。今回購入したのは全粒食パン(500円)とイチジクパン(560円)。

全粒食パン(500円)は数日経ってもあまりパサパサにならないちょっと弾力のあるパン。しっかりかむと購入する時に言われていた「酵母の酸っぱい香り」が鼻から抜けます。

パン屋 ルサンク 食パン

パン屋 ルサンク 食パン2

イチジクパン(560円)は、中にくるみといちじくがギッシリ入ていて トーストすると いちじくが柔らかくなって自然な甘みが出て美味しい。

パン屋 ルサンク イチジクパン

パン屋 ルサンク イチジクパン2

パン屋 ルサンク イチジクパン3

一つ一つのパンは安くはありませんが、国産小麦・天然酵母・オーガニックイチジク……など素材にこだわって作られているようです。

後からホームページを見て分かった事ですが、ルサンクのパンは 広島市内の アバンセ(三越・古江)や 三次のサングリーン でも販売されているそうです。この道では有名な方が作られているのでしょうか。(販売日はホームページなどでご確認ください)

ネット注文やファックス注文などもできるそうなので、興味のあるかたは是非。

▼ル・サンク
住所:広島県庄原市総領町五箇289
ルサンクの場所を地図で確認
電話:0824-88-7937
営業時間:11時から18時
定休日:月曜日
ルサンクホームページはこちら

ads


あわせて読みたい

edit 『 庄原市 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP