酒粕かりんとう、西条4種の酒粕で酒蔵めぐり

酒粕かりんとう という商品が、東広島市の 香木堂(こうぼくどう)さんから発売されています。酒粕かりんとう は、酒どころ 西条の銘酒4種(福美人・亀齢・桜吹雪・賀茂泉)の酒粕を使用してつくられた ご当地かりんとう。お土産にも

酒粕かりんとう という商品が、東広島市の 香木堂(こうぼくどう)さんから発売されています。

酒粕かりんとう は、酒どころ 西条の銘酒4種(福美人・亀齢・桜吹雪・賀茂泉)の酒粕を使用してつくられたもので、西条ならではのお菓子。

酒粕かりんとう、西条4種の酒粕で酒蔵めぐり

広島のブランドショップ tau(銀座)さんでは「福美人・亀齢・桜吹雪・賀茂泉 4つの蔵元をめぐり歩いているような、利き酒ならぬ 利きかりんとう!」と紹介されている 酒粕かりんとう。という訳で、当編集部でも 4種類同時に開封して試食してみました。

酒粕かりんとう 画像

それぞれの銘柄のかりんとうを確認しながら試食。それぞれほんのりとしたお酒・酒粕の香りが鼻から抜け、やはり香りが違う。

個人的には福美人さんの酒粕かりんとうが一番強い香りを感じました。全体的にちょうど良い甘さでお茶請けによさそうです。また、酒粕の香りが苦手で甘酒は飲めない人でも軽快にポリポリと食べられます。

西条の酒蔵めぐりをしている気分になれる!? 酒粕かりんとう、バラでも4種セットでも購入可能。

ads


あわせて読みたい

edit 『 東広島市 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP