アンデルセン くるみパンラスク、人気パンが丸ごとラスクになって食べごたえ満点

山陽道 小谷SA (上り)のアンデルセンにて販売されている くるみパンラスク。アンデルセンで人気のくるみパンをそのままスライスし、ラスクに仕上げた というシンプルかつ大胆な1品! 小谷サービスエリアの 人気 お土産について詳細、価格、販売店情報はこちらから。

山陽道 小谷SA (上り)のアンデルセンにて販売されている くるみパンラスク。アンデルセンで人気のくるみパンをそのままスライスし、ラスクに仕上げた というシンプルかつ大胆な1品!

アンデルセン くるみパンラスク、人気パンが丸ごとラスクになって

ラスク について、他の記事はこちらから

ラスクといったら小さめにカットされたものが多い中、この くるみパンラスクは手のひらよりも大きいため 売り場でもよく目立っています。

このビジュアルにノックアウトされた編集部。早速 試食しました!

ads

ちと高いが食べごたえ満点!アンデルセンのくるみパンラスク

くるみパンをまるごとラスクにした!というだけあって、なんといっても一番上と下の段は 厚い。

アンデルセン くるみパンラスクの画像2

しかしツヤツヤと光るほどに美しく焼き上げられた くるみパン。食欲をそそります!実際に食べてみると「ガリガリッ!サクサクッ!」といい音と食感があるのですが なにせ厚いので口の中イッパイにほおばるとモサモサ感はあります。

ブラウンシュガーがかかっているのですが、けっこうアッサリしていて次々と食べてしまいそう。

パンの端っこ部分を食べるのが好きな筆者ですが、このくるみパンラスクに限っては 薄切りになっている真ん中部分の方が個人的には好きでした。

アンデルセン くるみパンラスクの画像3

中に入った くるみも美味しい!1枚が手のひらよりも大きいサイズなため 他のラスクに比べて食べごたえがあるので満足感がありますよ。

くるみパンラスクは、小谷SA(上り線)の他、広島空港でも お土産として人気の商品だそうです。広島土産が「マンネリ化してる…」という方にも インパクト大でおすすめ。

ただ、840円と お値段も張るので度々購入するのはタイヘンかなぁ。

アンデルセンネットにて通販もできるようですが、2012年6月現在では「在庫なし」となっていてこちらでは入手困難のよう。

現在、くるみパンラスクの取扱いがあるのは
広島アンデルセン(本通り)小谷サービスエリア(上り線)/広島空港(福屋ショップ) 限定 なのだそうです。

ラスク好きの方、広島で くるみパンラスクを楽しんで下さい♪

ads


あわせて読みたい

edit 『 東広島市 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP