くぐり門珈琲店、西条 酒の仕込み水でいれるコーヒー

くぐり門 という 西条(東広島市)の酒蔵通りにある珍しい建物が、2012年6月にカフェ くぐり門珈琲店として生まれ変わっています。くぐり門コーヒー店について詳細はこちら

くぐり門 という 西条(東広島市)の酒蔵通りにある珍しい建物が、2012年6月にカフェ くぐり門珈琲店として生まれ変わっています。

くぐり門珈琲店は、二つの建物の真ん中の屋根裏が繋がった建物の左側が店舗になっています。

くぐり門珈琲店、西条 酒の仕込み水でいれる

広島県内のカフェ特集はこちら

現在では屋根だけが繋がった部分の下を通るとその先は広場のようになっていますが 昔は「芝居小屋 朝日座」があったそう。その入口部分になっていたこの建物が 門のような役割りになっている事から

くぐり門と呼ばれるようになったのだとか。内部などを改装し、カフェとして営業する くぐり門珈琲店。実際に利用してみました。

ads

酒どころ 西条ならでは「仕込み水で入れた珈琲」

くぐり門珈琲店 店内の装飾

こだわりの珈琲をいれるために 美味しい湧き水をわざわざ汲みに行く人も多いといいますが、酒蔵通り にあるこの くぐり門珈琲店は 酒蔵の仕込み水でいれてくれます。

「水はお酒の80%を占める」とも言われるため、それぞれ水にはかなりのこだわりがあります。西条では 蔵元毎に酒の仕込みに使われる水を試飲できる場所が整えられているほどです。

どこの蔵元の仕込み水が使用されているかまでは分かりませんでしたが、2階のカフェスペースの黒板でPRされていました。

くぐり門珈琲店 酒蔵の水

カフェの部分はソファ席やイス席、お座敷(?)席があって それぞれ落ち着ける雰囲気。平日のお昼すぎに伺いましたが 常に数組お客さんがいるような感じです。

くぐり門珈琲店 店内の様子

くぐり門珈琲店 店内の様子2

くぐり門珈琲店 テラス席
(階段下には1席だけテラス席のようなものもある)

メニューは 10種類以上のコーヒーや地産地消を意識した生搾りジュースなどのドリンクをメインに、パスタやケーキなどもありました。(ランチもありますが数量は限定のようです)

くぐり門珈琲店 メニュー表

今回は以下を注文。

珈琲シェイク(600円)
口当たりクリーミーで珈琲の香りもしっかりして美味しいシェイク。
くぐり門珈琲店 珈琲シェイク

ブレンド 九重の蔵(600円)
西条の杜氏さんが厳選したという珈琲豆。ブルーマウンテンブレンドだそうです。苦味はほとんどなく、苦いのが苦手な方にもおすすめ。
くぐり門珈琲店 珈琲の写真

パンケーキ(800円)
3枚のパンケーキにソフトクリームがしっかり乗ったボリューム満点のスイーツ。凍ったベリーや生クリームもトッピングされています。(編集部女性二人で食べても満足感がありました)
くぐり門珈琲店 パンケーキの画像

この他、手作りひじきケーキ(300円)や酒粕チーズトースト(500円)という変わり種もあっておもしろそうでした。

1階部分は物販スペースで、大きなマシンが置いてあったり ペットボトルに入った珈琲豆が沢山売られています。

くぐり門珈琲店 店内の様子3

くぐり門珈琲店 店内の様子4

この販売スタイルや 珈琲の味チャート表など、どこかで見た事がある…と思い伺ってみると 呉市の 昴珈琲店さんから豆を取り寄せて販売しているのだとか。昴珈琲のものが多いですが もちろん くぐり門珈琲店オリジナルのブレンドもあるので どちらも楽しめてお得ですね。

くぐり門珈琲店 店内の様子5

くぐり門珈琲店の反対側には、東広島観光協会が入っていて奥側にはトイレもあるので 酒蔵通り歩きの際に寄ってみられては。

くぐり門の内部の写真

くぐり門珈琲店 外観の写真

▼くぐり門珈琲店
住所:広島県東広島市西条本町17-1
営業時間:10時から18時(カフェLO:17時30分)
電話:082-426-3005
駐車場:無料あり
くぐり門珈琲 ホームページ

ads


あわせて読みたい

edit 『 東広島市 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP