アンデルセンが小谷SA 25周年を記念し、NEXCO西日本とコラボクッキー販売

小谷サービスエリアの誕生25周年を記念して、アンデルセンとNEXCO西日本がコラボした記念クッキー缶が期間限定・数量限定販売されます

ネクスコ西日本とアンデルセンがコラボしたクッキー缶「Enjoy West Highway(エンジョイウエストハイウェイ)」が4月1日から販売スタートしています。

アンデルセンが小谷SA 25周年を記念し、NEXCO西日本とコラボクッキー販売

アンデルセンは、山陽自動車道の小谷サービスエリア(上り線)に店舗がありますが、SAには珍しくこの店舗には本格的な石窯も設置されていて、焼きたてのパンを食べることが出来ます。

小谷SAにはウエルカムゲートもあるため、高速道路の利用者のみならず、サービスエリア内施設を利用できるところが嬉しい。

そんなアンデルセンとネクスコのコラボクッキー缶は、車の形をしたクッキーやETC看板、標識やソフトクリームなど、高速道路にまつわる形をした可愛いクッキーの詰め合わせになっています。

ads

小谷サービスエリア、オープン25周年記念でアンデルセンとのコラボクッキーを販売

今回のコラボは、小谷サービスエリアのオープン25周年記念で企画されたもの。

小谷サービスエリア、オープン25周年記念でアンデルセンとのコラボクッキーを販売

缶の中には、可愛い形をしたクッキーのほかに、沖縄をスタートして各地のサービスエリアやパーキングエリアに立ち寄りながら旅をする すごろく風ゲーム入り。

缶のデザインは、宮島厳島神社の大鳥居や、関門橋、瀬戸内海の島々など、高速道路をドライブしながら楽しめるスポットが描かれています。

販売は、小谷サービスエリア(上り線)のほか、広島アンデルセン広島市中区)で取り扱われるとのこと。価格は税込3240円で、3000個の数量限定販売。完売次第、終了する。

ads


あわせて読みたい

edit 『 東広島市 グルメ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP