夢吊り橋、広島県世羅にあるギネス橋を渡ってみた

広島県世羅郡世羅町と府中市を繋ぐ、夢吊橋(ゆめつりばし)はギネス記録を持つ吊り橋!長さ約172mの橋を渡ってみると、吊り橋のため橋の両端ではけっこう揺れを感じます。

夢吊橋(ゆめつりばし)という、ギネス記録を持つ吊り橋が広島県世羅郡世羅町の山奥にあります。平成8年に作られた、まだ新しい橋で全長172.6m、横2.5m、高さ20mの吊り橋です。

夢吊り橋、広島県世羅にあるギネス橋を渡ってみた

むむ? これが世界一の長さ?

夢吊り橋は、吊り橋(歩行者用)の支間長が世界一ということで ギネスに認定された橋なのだとか。

吊床版橋(つりしょうばんばし:橋台から床版を直接吊り下げる橋)の世界ランキングで1位だったフランスの橋「Genf Lignon」を、世羅の夢吊橋が完成とともに記録を抜き、支間の長さが世界一になりました。

ads

世羅にあるギネス橋、夢吊橋を渡ってみた

夢吊橋は、世羅郡世羅町大字小谷にある芦田湖にかかる橋で、目の前には八田原ダムがあります。県道56号線を走っていると、以下の看板が見えてくるのが目印です。

広島県 世羅の夢吊橋

看板のところから入ると小さな駐車場があり、そこから夢吊り橋まで歩いて行きます(徒歩1~2分)。

広島県 世羅の夢吊橋

夢吊橋のふもとまで来ると、ギネス社から認定された証とその内容についての説明書きが。

広島県 世羅の夢吊橋

鏡張りなので、ちょっと見にくいですが。ちなみに、ギネス記録となった「支間長」とは、以下のこと。

広島県 世羅の夢吊橋

夢吊り橋を作ったのは住友建設(現在の三井住友建設)で設計は新日本技研となっています。実際に渡ってみた様子は、以下の動画より。


夢つり橋の場所


橋の中央まで歩いて来ると揺れはあまり感じませんが、こんなにしっかりした造りの橋でも、両端は結構揺れます。ちなみに、この夢吊橋を渡った反対側は、府中市になるんだそうですよ。

広島県 世羅の夢吊橋

夜にはライトアップされるようですが、この辺りはダム以外何もない山の中なので、夜に渡るのはちょっと怖そう。

広島県 世羅の夢吊橋

周りには緑が多く、いろんな鳥の声も聞こえてくるので天気のいい日にドライブで訪れるのがオススメです。

ads


あわせて読みたい

edit 『 世羅郡 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP