まつたけ村、広島県世羅町に全国の松茸が集結!国産の取り扱いは日本一

甲山まつたけ村 でお得にマツタケをゲット!甲山まつたけ村とは、広島県世羅郡世羅町にある まつたけの集荷直売センターのこと。まつたけ村は、国内産の松茸の取扱量は日本一!そのため、良質な国産マツタケを割安で販売されているようです。

甲山まつたけ村 にて、秋の味覚・マツタケが2012年は10月中旬に集荷ピークを迎えています。甲山まつたけ村とは、広島県世羅郡世羅町にある まつたけの集荷直売センターのこと。

まつたけ村は、国内産の松茸の取扱量は日本一!“国産の松茸は手に入り難く高価!”と言われる中、甲山まつたけ村では採れたての松茸が比較的安く手に入れることが出来るようです。

まつたけ村、広島県世羅町に全国の松茸が集結!国内産の取り扱いは日本一

そんな集荷販売を行う まつたけ村には、松茸の収穫がピークのこの時期 たくさんのお客様が来店されるよう。この日も入れ代わり立ち代わり、多くの人の出入りがありました。

お店の入口にたつと、ふんわりとマツタケのいい香りが漂ってきます。広島県は、全国でも有数のマツタケの産地なので、是非 広島産の松茸をゲットして帰りたいところ!

ads

甲山まつたけ村、業務用から家庭用、贈答用まで

店内に入ると、一列に産地別で並べられている松茸たち。

甲山まつたけ村 広島県世羅町にて秋の味覚

パッと見たところ、岩手産が多いよう。広島産のところには松茸が並べられておらず、「広島県産はありますか?」と聞いてみたところ、「今年(2012年)は不作でほとんど出ていない」とのこと。

広島県では夏以降、雨が少なく高温が続いたため、マツタケの収穫が少なく2012年は価格も高騰しているのだそうです。もともと高価な松茸が、さらにハードルを上げています…!

甲山まつたけ村 でこの日販売されていたマツタケの価格や大きさを見てみると、

甲山まつたけ村 広島県世羅町にて

甲山まつたけ村 広島県世羅町にて

まつたけ村、広島県世羅町

  • この日一番安いもの(痩せたものや形くずれ 3本程度)で、6000円
  • 小ぶりで比較的形の整ったモノが5~6本程度入って 10,000円
  • 普通サイズで傘が少し開いたもの5~6本で15,000円
  • 大きくしっかりしたモノは20,000円~

といった感じでした。確かに、他のお店で買うよりは安く手に入れられそう。筆者にとって普段「マツタケ」といえば、“ たまに頂く有難いモノ ” というイメージだったので、自ら購入するのは今回が初。

そのため、安く手に入るとはいえ、なかなかの高い買い物です。マツタケを選ぶ目も若干 鋭くなります。最安値の6000円は量も少なく見た目も残念な感じだったので、1万円のものの中から購入してみました。

会計をしようとレジに持っていくと、マツタケを入れていた竹ザルを外して、大きめな袋にそのまま裸のままガサガサッと入れて手渡されました。どうやら、15,000円以上のものをお買い上げしないと、竹ザル(竹篭)は付けてもらえないようです。

甲山まつたけ村で、松茸を購入したものの・・・

一般的にお店で買うより割安で販売されているため、低価格商品の場合は経費節減のため 梱包などは割愛しているのかもしれません。

とはいえ、さっきまで綺麗に並べられていたマツタケが、乱雑に袋に放り込まれてしまうと、なんだか少し悲しい気持ちに。せめて新聞などでくるんで貰えませんか?と頼んだところ、新聞は置いていないとのこと。

贈答用で購入したわけではなかったのですが、せっかく1万円払って購入したので、別料金を払って(150円)カゴに入れてもらいました。

広島県 甲山まつたけ村で、マツタケを購入してみた

やっと、それらしくなりました。ちなみに、フタを開けると以下のように檜葉(ひば:檜の葉っぱ)とパンフレットが入っています。

広島県 甲山まつたけ村で、マツタケを購入してみた

檜葉をとってみたところ。

広島県 甲山まつたけ村で、マツタケを購入してみた

これこれ。この感じ。やはりカゴに入れて貰うと、感じがイイです。

今年は残念ながら、広島県産は数が少なくお目にかかることが少なそうですが、なかなか自分で購入する頻度の低いものなので、贈答用として購入すると考えれば

国産であり、割安なので少し量も多く入ったものが入手できるので、お得感あって喜ばれそうです。

おいしいマツタケを選ぶコツ

出荷量がすくない今年のマツタケ。価格も高騰しているので、できるだけハズレは掴みたくないもの。どれが美味しいマツタケなのか?選ぶ目も大切になってきそうです。

香りや食感のよい松茸を選ぶコツには、以下の点をチェック!

  • 新鮮でおいしい松茸は、傘の裏のヒダ部分が整っていて真っ白い
  • 柄が太くて硬いものが◎、弾力性があり食感も良い
  • 傘が少し開いた(開きぎみ)のものが、香りが高く食べごろ
  • 表面の湿り具合も重要。表面が乾いたモノは香りが弱い

これらが、おいしい松茸を選ぶポイントとなっているようです。高価な秋の味覚ですが、贈られると嬉しいもの。形や色・湿り具合などをチェックしながら選び、香りを楽しみながら美味しく食べたり大切な人に贈ってみては。

甲山まつたけ村
住所: 広島県世羅郡世羅町小世良361-1 (地図で確認
電話: 0847-22-3560
時期: 9月下旬~11月上旬
問合せ:0847-22-3560

※内容は執筆時のもの。営業を確認してからお出かけ下さい。

ads


あわせて読みたい

edit 『 世羅郡 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP