ロードスターの生産100万台達成記念車、広島フラワーフェスティバルのパレード参加へ

マツダ「ロードスター」累計生産台数100万台記念車を世界で展示後、赤いボディが白いペンで書いたファンのサインで埋まりました。広島FFのパレードに参加後、本社ショールームで5日間展示する。

マツダのロードスターが累計生産台数100万台を達成したことを記念して、「100万台達成記念車」を世界9か国で35のファンイベントで展示。

ロードスターの生産100万台達成記念車、広島フラワーフェスティバルのパレード参加へ

その赤いボディに白いペンで10,000人を超えるファンのサインが記入され、2017年4月7日に広島のマツダ本社に帰還しました。

ロードスターの生産100万台達成記念車、1万人以上のファンがボディにサイン

累計生産台数100万台達成記念車はこの後、広島最大級のイベント「2017 ひろしまフラワーフェスティバル」にて5月3日に開催される花のパレードに参加します。

ロードスターの生産100万台達成記念車、本社で展示へ

その後5月8日~5月12日までの間は、マツダ本社1階のショールームに展示される予定となっています。

ads

LINEでこのページを送る

2017.04.27 10:00 [writer]Mika Itoh

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

PAGE TOP