東広島10の酒蔵を飲み比べ「初夏の酒まつり」銀座tauで開催

酒処・西条の10蔵のお酒を東京で飲み比べできるイベント「ひがしひろしま 初夏の酒まつり」が、広島県ブランドショップtau(たう)にて2016年6月25・26日の2日間開催します。

日本三大酒処の1つ、広島県東広島市西条のお酒を飲み比べできる「ひがしひろしま 初夏の酒まつり」が、東京・銀座にある広島県のブランドショップ tauにて2日間 開催されます。

東広島10の酒蔵を飲み比べ「初夏の酒まつり」銀座tauで開催

味わえるのは、以下の西条10蔵のお酒

・賀茂泉(かもいずみ)
・賀茂鶴(かもつる)
・亀齢(きれい)
・西條鶴(さいじょうつる)
・桜吹雪(さくらふぶき)
・山陽鶴(さんようつる)
・白牡丹(はくぼたん)
・福美人(ふくびじん)
・於多福(おたふく)
・富久長(ふくちょう)

と、日本酒に合うおつまみ。会場は広島県ブランドショップtauの2Fにある酒工房「翠」で、2016年6月25日は10時30分~16時まで、26日は10時30分~15時まで開催します。

また、初日の6月25日には酒場モデルの倉本康子さんを迎えたトークショーも16時から開催される予定で、参加は事前申し込みが必要となっています。詳しくは、東広島市商業観光課(082-420-0941)へお問い合わせください。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP