11月1日、ナマコ解禁!広島 冬の味覚が水揚げ開始

本日、11月1日はナマコの解禁日。広島では朝早くから漁師さんたちが底引き網でナマコ漁を開始していました。ナマコは見た目に反して、コリッとした食感とサッパリと食べられる、コラーゲンたっぷりの冬の珍味。

本日、11月1日はナマコの解禁日。広島では朝早くから漁師さんたちが底引き網でナマコ漁を開始していました。

とはいえ、今年の冬の初めは平年より暖かい日が多くなるだろうと言われており、海水温も高い様子。量はあまり獲れていないようです。

11月1日、ナマコ解禁!広島 冬の味覚が水揚げ開始
写真はイメージ

ナマコは見た目に反して、コリッとした食感とサッパリと食べられる、コラーゲンたっぷりの冬の珍味。東風(こち:東から吹く風のこと)が吹いて、海水の温度が下がってくると美味しさも増すため、水揚げ量が増えてくるのは、もう少し先になりそうです。

冬のお酒の友として欠かせないナマコ。特に、旬のナマコで作った「ナマコ酢」は最高に美味。もう少し寒くなった頃に、今年も広島の冬の味覚・ナマコを美味しく頂きたいですね。

ナマコの見分け方と、「なまこ酢」の作り方

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP