1万人分の巨大鍋も!ひろしまフードスタジアム 広島大牡蠣祭り

巨大鍋で作る牡蠣鍋や、焼牡蠣にカキ飯・鯛飯・たこ天などなど、広島の冬グルメが集結する「ひろしまフードスタジアム」が2016年2月6日・7日に開催。RCCの番組ステージも。

旧広島市民球場で真冬の大牡蠣祭り!冬の広島の食をテーマにした大規模イベント「ひろしまフードスタジアム -冬の陣-」が2016年2月6日・7日に開催されます。

1万人分の巨大鍋も!ひろしまフードスタジアム 広島大牡蠣祭り

焼き牡蠣・かき飯などの牡蠣料理のほか、鯛飯・シャコのあぶり焼き・太刀魚の西京漬・たこ天・ちりめん…と瀬戸内のお魚勢ぞろい!

さらに世羅牛丸焼き・肉巻おにぎり・ジビエ料理・山賊焼き・きのこ・かんきつ類の販売など “山の幸”も。ラーメンやうどん、お好み焼きなど“あつあつ”のグルメエリアも有り。

約70ものブースの中で目玉となるのは、中国地方最大級のスケールで行う「1万人の巨大牡蠣鍋」。

巨大鍋で作る牡蠣鍋は1日5000食を販売予定。アツアツの牡蠣鍋(1杯100円)をみんなでシェアして温まろう(11時頃から販売開始)。

ads

RCC番組のステージや生放送も

ひろしまフードスタジアムの会場では、RCCテレビ番組「イマなまっ!」のスペシャル生中継や「ひな壇団」のステージ、RCCラジオの「思いっきり土曜日」の公開生放送などが以下の日程で予定されています。

  • 2月6日 12時~:イマなまっ!生中継(テレビ)
  • 2月6日 13時~:おもいっきり土曜日公開生放送(ラジオ)
  • 2月6日 15時30分~:千鳥のひな壇団ステージ

このほか、6日・7日ともに神楽のステージも楽しめる予定。寒空の下ですが、アツいイベントとなりそうな予感です。

「ひろしまフードスタジアム -冬の陣-」は2016年2月6日・7日、10時~16時まで旧広島市民球場跡地(広島市中区基町5-25)にて開催。

このほか、広島県内では1月末から3月にかけて各地でかき祭りが開催されます。スケジュールもしっかりチェックして、冬の広島グルメを楽しもう。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP