広島市内を神楽がジャック!無料で楽しむ ひろしま神楽の日2012

広島市の中心部(野外)3カ所で神楽を上演する、ひろしま神楽の日2012 という上演イベントが2012年9月30日に行われ...

広島市の中心部(野外)3カ所で神楽を上演する、ひろしま神楽の日2012 という上演イベントが2012年9月30日に行われます。

ひろしま神楽の日2012は、基町クレド(広島市中区基町)/アリスガーデン(広島市中区本通)/エールエール地下広場(広島市南区松原町) という、広島市の中でも特に人が多く集まるこの3カ所で上演されるもの。

広島市内を神楽がジャック!無料で楽しむ ひろしま神楽の日
Photo by city.hiroshima.lg.jp

ポープニングセレモニーが13時に基町クレド前広場で行われ、その後14時からそれぞれの3つの会場で3つの神楽団が神楽上演をします。

神楽競演大会などは有料なものが多い中、無料で観覧できるのでお得!「実は神楽を見た事がない」という方にもオススメです。

ads

広島県内の神楽は200団体以上!それぞれの特徴は

広島では200を超える神楽団が活動し、地域毎の特色から以下5つの種類に分ける事ができるそうです。

芸北神楽
広島神楽を勢力的に全国にアピールしてきた神楽で、華やかな衣装・大きな仮面が特徴。

安芸十二神祇
広島市・廿日市市・大竹市など沿岸部に伝わる神楽で、十二の舞いを秋祭りの前夜祭で奉納する。

芸予諸島の神楽
瀬戸内の島々と沿岸部で行われる神楽。知名度は低いが 広島県無形民俗文化財指定。

比婆荒神神楽
比婆郡とその周辺で行われる神楽。国の重要無形民族文化財指定で全国的に有名。

備後神楽
比婆荒神神楽の地域を覗く備後地域と安芸の一部で行われる神楽。

これらの中から、ひろしま神楽の日2012には 芸北神楽/備後神楽/芸予諸島の神楽が登場します。14時から開演、終わりの時間はそれぞれ異なります16時から17時半頃なのでお見逃しなく。

ひろしま神楽の日2012の開催について/広島市

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP