中四国大学ランキング2014-2015、広島大が「ブランド力」でトップ

大学ブランド・イメージ調査 2014-2015(中国・四国編)を日経BPコンサルティングが2014年11月に発表、広島大学がブランド力第一位を獲得しました。ランキング一覧

大学ブランド・イメージ調査2014-2015(中国・四国編)を日経BPコンサルティングが2014年末に発表し、広島大学が前回に引き続き 大学ブランド力ランキングで1位に輝きました。

中四国大学ランキング2014-2015、広島大が「ブランド力」でトップに
Photo by @Hiroshima_Univ

大学ブランド・イメージ調査は今回で8回目。東日本編/首都圏編/北陸・東海編 などエリア別に調査結果を発表しており、中四国編では2728件の有効回答数から分析してランキング化されています。

ads

広大がトップの他、広工大が10位からジャンプアップ

アンケートには「今注目されている・旬である大学」「ステータスが高い大学」「研究熱心である大学」など、49の ブランド・イメージに関する質問があり、これの得票率を束ねて算出した総合スコアによって以下の順位が決定。

中四国大学ランキング 2014-2015
今回順位 前回順位 大学名
1位 1位 広島大学
2位 2位 岡山大学
3位 3位 愛媛大学
4位 10位 広島工業大学
5位 9位 岡山理科大学
6位 4位 徳島大学
7位 5位 香川大学
8位 8位 山口大学
9位 6位 ノートルダム清心女子大学
10位 11位 高知大学

この他、広島県の大学からは20位までに以下の大学がランクインしています。

11位 広島修道大学
13位 広島経済大学
13位 安田女子大学
17位 広島女学院大学
18位 県立広島大学

昨年と比べて最もブランド力が上昇したとされるのは、「チャレンジ精神がある」「広報活動に力を入れている」など8項目で第1位を獲得し、去年のランキングから大幅アップで4位となった広島工業大学となった。

▼大学ブランド・イメージ調査 2014-2015 概要
【東日本編】【首都圏編】【北陸・東海編】【近畿編】【中国・四国編】【九州・沖縄・山口編】 全国の主要大学計455校(医科大学や体育大学、短期大学などは除外)の「大学ブランド力」算出を目的としたインターネット調査。
日経BPコンサルティング調査モニターを中心に、同地域にお住まいのお仕事をお持ちの方(有職者)や、中学生以上の子どもがいる父母、教育関連従事者に回答を依頼。「地域産業への貢献度」や「研究施設の充実度」、また学生の「語学力」や「コミュニケーション能力の高さ」など大学や在学生へのブランド・イメージ49項目を測定し、それらをまとめた大学ブランド力(偏差値)を算出してランキング化した。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP