中四国大学ブランドランキング2016-2017、広島大が首位から初転落

中四国にある主要大学59校について日経BPコンサルティングがイメージ調査を実施。ブランド力(ブランド偏差値)1位に輝いたのは岡山大学。広島大学は2位。そのほかTOP20一覧をご紹介。

日経BPコンサルティングが毎年調査・発表を行っている「大学ブランドランキング」の中四国版が2016年11月末に発表されました。

中四国大学ブランドランキング2016-2017、広島大が首位から初転落

中四国大学ブランドランキング2016-2017で主要大学59校の頂点に輝いたのは、岡山大学!

2010年の調査開始以来、首位を独占し続けてきた広島大学はわずか0.3ポイント差で2位となりました。

大学ブランドランキングでは「今注目されている、旬である」「チャレンジ精神がある」「研究施設が充実している」など、大学に関する49項目のイメージについて調査。

1位となった岡山大学は「時代を切りひらいている」「教育機関としてのビジョンがある」など17項目で第1位を獲得。特にこの調査の直前に付属大学の「ハイブリッド移植手術」成功発表があった事で医学部への評価がより高くなり、これがスコア上昇の要因と考えられると分析されています。

広島大学は首位を奪われる形とはなりましたが、「ステータスが高い」「問題解決能力が高い」など多くの点で評価を得ていました。

ads

中四国大学ブランドランキング2016-2017 TOP20

順位 名前(所在地) 大学ブランド力(偏差値)
1位 岡山大学(岡山) 90.8
2位 広島大学(広島) 90.5
3位 愛媛大学(愛媛) 67.6
4位 ノートルダム清心女子大学(岡山) 63.2
5位 広島工業大学(広島) 58.2
6位 山口大学(山口) 58.0
7位 岡山理科大学(岡山) 57.8
8位 徳島大学(徳島) 56.6
9位 広島経済大学(広島) 55.4
10位 島根大学(島根) 54.0
11位 高知大学(高知) 53.8
12位 香川大学(香川) 53.7
13位 広島修道大学(広島) 53.5
14位 鳥取大学(鳥取) 53.4
15位 松山大学(愛媛) 53.2
16位 広島市立大学(広島) 52.7
17位 安田女子大学(広島) 51.9
18位 県立広島大学(広島) 51.5
19位 高知工科大学(高知) 51.2
20位 福山大学(広島) 50.7

調査期間は2016年8月1日~8月31日
地域に居住し仕事をしているビジネスパーソンや、中学生以上の子供がいる父母、教育関連従事者に回答を依頼し独自の設問49項目を測定、まとめた大学ブランド力(偏差値)を算出してランキング化したもの。

中四国大学ブランドランキング2015-20162014-2015世界大学ランキング2016-2017は別記事にてご確認いただけます。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP