高速道路乗り放題!ぶらり中国ドライブパス2016がスタート

ぶらり中国ドライブパス2016が6月1日から予約受付開始となります。今年は利用期間が2か月近く広がったので夏休みも期間もフルに使える!プランをたてて高速道路乗り放題プランをゲット!

車での旅行や長距離移動の予定がある方は必見!今年も、中国地方の高速道路が乗り放題になるお得なキャンペーン『ぶらり中国ドライブパス』が2016年7月1日からスタートします。

高速道路乗り放題!ぶらり中国ドライブパス2016スタート

ぶらり中国ドライブパス2016は、対象となる周遊エリアの高速道路が、最大3日間 “定額で乗り降り自由” となるサービス。

この定額乗り放題キャンペーン、昨年は8月末からの開始でしたが2016年は7月1日からとスタートが早く、夏休みも利用可能になりました。

ads

ぶらり中国ドライブパス2016 利用方法・概要

対象期間は、2016年7月1日~12月18日まで(期間中の8月10日~16日のお盆期間は除く)。定額乗り放題になるのは、NEXCO西日本が用意する以下2つのプランに当てはまる場合となります。

プラン名 内容
ワイド周遊プラン 出発地が【京阪・兵庫・四国・九州】エリアなら中国地方全域を周遊可能
・連続する最大3日間または連続する休日最大2日間が利用可能
・発着エリアから周遊エリアまでの1往復と、周遊エリア内の走行が定額料金
・周遊エリアは鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県にまたがる高速道路(兵庫県佐用ICを含む)
・普通車は6000円~10500円/軽・二輪車は4800円~8400円
ミニ周遊プラン 出発地が【岡山・米子・広島・浜田】エリアの場合
・岡山エリア発着プラン → 米子エリアを周遊可能
・米子エリア発着プラン → 岡山エリアを周遊可能
・広島エリア発着プラン → 浜田エリアを周遊可能
・浜田エリア発着プラン → 広島エリアを周遊可能
・連続する休日最大2日間利用可能
・発着エリア~周遊エリアまでの1往復と、周遊エリア内の走行が定額
・普通車は3300円~4900円/軽・二輪車は2700円~4000円

「ぶらり中国ドライブパス2016」は発着地と利用日の事前申請が必要で、ETC車載器を搭載した車が対象(ETCカード番号の登録も必要)。

利用ルートによっては通行料が通常の半額近くにもなったりと、かなりお得です。しっかりと予定を立てておけば、お得に車の旅が楽しめそうです。

利用申し込みは2016年6月1日から開始。申し込み・プラン詳細はNEXCO西日本「みち旅」サイトより。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP