夜の広島城をオレンジライトアップ!初のレーザー演出も

広島城で初のレーザー演出も!オレンジリボンのキャンペーンで広島城が11月1日オレンジ色に浮かび上がります。11月には3つのコラボイベントも。[PR]

2016年11月1日の夜、広島城がオレンジ色に染まります。さらにレーザー照明でキャラクター「イクちゃん」などが浮かび上がる光の演出も映し出される。

オレンジリボンのセレモニーに登場するゲスト

このライトアップイベントは、11月の児童虐待防止推進月間をアピールする目的で行われるもの。

オレンジ色に浮かび上がる広島城には、児童虐待防止運動のシンボル「オレンジリボン」や、広島県の子育て応援キャラクター「イクちゃん」、相談窓口ナンバー「189」などのメッセージが光の演出で浮かび上がる。

これまで児童虐待の通報や相談窓口は10桁の番号で受付けていましたが、覚えにくいことから昨年より「189」が全国共通ダイヤルになっています。

ライトアップやレーザー光は基町高校側にある広島城北側の緑地から照射。18時15分からはセレモニーが実施される。

広島城がオレンジライトアップ!ムービングライトのショーで始まりをお知らせ

11月1日の広島城オレンジライトアップセレモニーには、広島ドラゴンフライズ朝山正悟選手(左)と安芸戦士メープルカイザー(右)らも登場。

また、11月にはライトアップを含め3つの啓発キャンペーンが実施される予定となっています。

オレンジリボンのコラボイベント

広島城ライトアップ 2016年11月1日18時15分~
広島城北側の緑地にてライトアップやゲストを招いたセレモニーを実施。メープルカイザー、広島ドラゴンフライズ朝山選手が登場。レーザー演出は20時まで、オレンジライトアップは22時まで。
ドラゴンフライズコラボ企画 児童虐待防止・里親制度推進キャンペーンのスポンサードゲームを実施。
2016年11月4日広島サンプラザでは、こども参加のフリースロー大会、メープルカイザー出演のハーフタイムイベント等/11月27日の福山ローズアリーナではキャンペーンのグッズを配布する。
メープルカイザー23市町訪問 オレンジリボンキャラバンとして、ご当地ヒーローの安芸戦士メープルカイザーが広島県内の23市町の保育所・幼稚園・児童養護施設を巡りオレンジリボン型のプレートを寄贈。11月~12月の間、1日に2~3市町の訪問する。

平成26年度に広島の児童相談所が受けた虐待相談件数は、過去最高の3015件。

子供の命が奪われるなど重大な事件も後を絶たない状況にあり、早急な解決が必要となっています。子供たちの異変に気付いたら早めに「189」までご相談を。そして、様々な形の「里親制度」があることも、是非知っておきたい。

児童虐待防止キャンペーン・里親制度推進キャンペーン/広島県

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP