めいぷるスカイ、2階建てオープンバスが広島市内の観光地を巡る

めいぷるスカイ と名付けられた2階建て観光バスの運行がスタートします。中国JRバスが4月からの運行を発表したもので、めいぷるスカイは、2階建てのオープンバスで広島の観光地を巡る周遊コースを走る。広島では初。

めいぷるスカイ と名付けられた2階建て観光バスの運行がスタートします。中国JRバスが4月からの運行を発表したもので、

めいぷるスカイは、2階建てのオープンバスで広島の観光地を巡る周遊コースを走る。2階建てオープンバスの運行は、広島では初。

めいぷるスカイ、2階建てオープンバスが広島市内の観光地を巡る

2階建ての観光オープンバスといえば、ハトバスのオーソラミオなどが知られていますが、車体イメージはほぼ同じスタイル。

めいぷるスカイは屋根なしのオープンバスということで、寒い時期には向かないものの、気候の良いシーズンには緑の多い広島市内を走るのは気持ちが良さそうです。

ads

広島を周遊する観光バス、コースは2種類

観光バスのコースは2つ。

1つは、平和公園広島城マツダスタジアムなどを巡る広島市内のみのコース。所要時間は1~2時間で、平和公園では下車して観光することもできる。

めいぷるスカイ 広島市内観光コース 地図

屋根なしの「めいぷるスカイ」を使うのは、市内コースのみで1日2~4便で週末の金・土・日曜日と祝日のみの運行となる。

もう1つは、広島市内+宮島コース

広島市内+宮島コースは、通常の大型バスとなり7時間半のコースで食事付き。いずれも4月中旬頃から運行を開始する予定でガイド付きとなっています。

めいぷるスカイ、広島から宮島まで観光コース 地図

中国バス ドリームスリーパーがデビュー!夜行バスなのに 全席個室!?
ひろしまバスまつり、広島県内で活躍するバスが一同に集結

屋根なしバスで広島観光 / 中国ジェイアールバス株式会社

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP