江波に公園 朝市などの新スポット、広島南道路(広島高速3号線)完成に合わせ

広島南道路(広島高速3号線)の高架下の空間を有効利用するため、江波地区では「にぎわいの場 創出」計画が発表されています。グラウンドゴルフ場や公園の整備などがあり、新たな憩いのスポットが誕生?

平成25年度の 完成・供用開始を目指して工事が進む 広島南道路(広島高速3号線)。この工事でつくられる高架 の下の空間を有効利用するための「にぎわいの場 創出」計画が発表されています。

この計画が予定されているのが、広島市中区の江波地区。

江波に公園 朝市などの新スポット、広島南道路(広島高速3号線)
※ 画像はイメージです

バイパスや有料道路などの高架下には「滑り台とブランコ」という感じの小さな公園が作られる事はよくありますが、広島南道路では今回はじめて、江波地区に通る高架の下に 駐車場を備えた

花壇を中心とする広場/グラウンドゴルフ場/江波焼モニュメント/公園/歴史の道/朝市などを行う多目的広場

を整備するのだそうです。確かにスペースの有効利用ができるし 高架下という事で影ができる時間帯も多く、夏場などはいいかもしれませんね!(排気ガスとか大丈夫?という心配はあるものの)

ads

憩いの場・江波らしさを盛り込んだ「にぎわい空間」

計画されている江波の「にぎわいの場(名称は恐らく別のものになるとは思います)」は、高架の下にあるため「広い公園!」
というよりは「長細い」という印象にはなりそうですが、

グラウンドゴルフができたり、朝市ができるスペースもある という事なので特に周辺に住む方はちょっと楽しみなのではないでしょうか?

江波 高架下に公園
Photo by cgr.mlit.go.jp [広島南道路を翁地図で確認する

また、この地区付近には「江波焼」の釜場があった とされている事から 江波焼のモニュメントを製作・展示して この地ならではの歴史や文化を伝承していくのだそうです。「まちかど博物館」という感じでしょうか?広島高速3号線が建設されることで、地域の風景は変わる部分もありますが この地ならではの文化が発信できる新しいスポットになるといいですね。

Via.
一般国道2号広島南道路(広島市中区江波区間)高架下等利用計画書

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP