宮島水族館、いよいよ8月1日 リニューアルオープン!入館料や営業時間など

廿日市市 宮島の、海沿いに佇む水族館 宮島水族館 が リニューアル の為に休館してから2年8ヶ月。いよいよ 2011年8月1日に、装いも新たに リニューアルオープンします。みやじマリン の特徴や、入館料(料金)、営業時間など詳細はこちらから

廿日市市宮島の海沿いにある宮島水族館が、リニューアル の為に休館してから2年8ヶ月。いよいよ2011年8月1日に、装いも新たに リニューアルオープンします。

リニューアルオープンした、みやじマリン 館内の様子はこちら

宮島水族館、いよいよ8月1日 リニューアルオープン
※ 画像はイメージです

宮島水族館は全面建替えし、みやじマリン (愛称)として 瀬戸内海を中心とした生き物を展示。

広島という事でやはり牡蠣の水槽やタチウオ(太刀魚)水槽も特徴的!また、リニューアル前から人気だったスナメリ(イルカ)やペンギンの水槽も魅力的に。総計すると13000点以上の種類が展示されるそうです。

ads

見るだけじゃない、体験もできる宮島水族館

普通の水族館は展示された海の生き物たちを「見て」まわることがメインですが、リニューアルした宮島水族館は参加・体験型 の水族館への転換 が新たなるキーワードになっている。

「タッチングプール」では、実際に水が張られた所に入って自分の手で・足で触ってヒトデナマコなどの生き物を知ることができます。

また、それぞれの生態が良く分かるような展示方法にもこだわりが。大型回遊魚が泳ぐ350tの水が入っている大型水槽やペンギンが飛ぶように泳ぐ姿が見られる水槽など。

もちろん、ライブショーも健在です。大人からこどもまで楽しめる宮島水族館 みやじマリン。夏休みの思い出に、是非!

宮島水族館 ホームページ
住所:広島県廿日市市宮島町10-3
電話:0829-44-2010
営業時間:9時から17時
入館料:大人1400円/中学生まで700円

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP